季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

香川県の地中美術館を楽しく巡るためのオススメすべきポイント3つ

香川県の観光や旅行を、より楽しく思い出深いものにしていく上で、
ぜひ押さえておきたい、
オススメの観光地お出かけスポットと言えば、
あなたはどのような場所を思い浮かべますか?

 

 

斬新な芸術の楽しみ方が広がる、地中美術館をはじめ、
非日常的な和の世界を堪能できる、栗林公園など、
大人から子どもまで、充実した時間を過ごせる観光地が点在している香川県。

 

 

こちらの記事では、
そんな香川県ののどかな観光スポットの中から、
地中美術館にフォーカスした、オススメのポイントについて、
全部で3つのテーマに分けてご紹介しています!

 

 

これまでの香川旅の中で、
地中美術館に足を運んでこなかった、というあなたはもちろん、
すでに足を運んだことのあるあなたにも、
これからの旅の参考にしていただける内容にまとめてみました。

 

 

こちらの記事でお伝えしていく、
3つの注目すべきオススメポイントを最後までチェックしながら、
ぜひあなただけの、
地中美術館のお楽しみポイントを探してみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは早速、香川県の地中美術館にまつわる、
オススメしておきたい3つの注目ポイントについて、
それぞれが持つ、気になる魅力を、1つずつ順番に紐解いていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

地中美術館を楽しく巡るためのオススメのポイント①

香川県の地中美術館を楽しく巡るためのオススメすべきポイント3つ

 

 

初めにご紹介していく、
地中美術館ならではのオススメと言えるポイントは、
多種多様な角度から、バラエティ豊かな楽しみ方ができるスポットでもある、
「ギャラリー」になります。

 

 

地中美術館を語る上で、
欠かせない存在であると言っても過言ではない、
美術館オリジナルの「ギャラリー」の最大の特徴は、
光や階段建築や角度を活かした、貴重な作品の数々です!

 

 

館内の照明をほとんど使用せず、
昼間の外の光を照明として反映させる、「クロード・モネ」「睡蓮」5作品や、

巨大な階段の中央に置かれた、
漆黒の球体が目を惹く、「ウォルター・デ・マリア」の作品など、
その種類はまさに多種多様。

 

 

光がそのままアート作品として展開された、
「ジェームズ・タレル」斬新な作品3点や、

地中美術館そのものを構成している、
安藤忠雄氏設計構造も、

作品の一部として、注目しておきたいポイントであると言えます。

 

 

美術館でありながら、
建物自体が、まるごと「作品」として「ギャラリー」の一部になっているのも、
地中美術館ならではの魅力になっているので、
ぜひお気に入りの作品探しの旅を、楽しんでみてくださいね!

 

 

地中美術館を楽しく巡るためのオススメのポイント②

香川県の地中美術館を楽しく巡るためのオススメすべきポイント3つ

 

 

続いてご紹介していく、
地中美術館の注目すべき魅力的なオススメのポイントは、
大人も子どもも、楽しく有意義な時間を過ごせる、
オリジナルの「カフェ&ショップ」になります。

 

 

地中美術館の魅力が凝縮された場所でもある「地中カフェ」は、
瀬戸内の緑と海の青さが一望できる席が、最大の魅力であり、

アイスやケーキの他、
ライスバーガーや瀬戸内レモンティーなどのメニューを堪能できるのが、
ポイントです!

 

 

のどかな日光を背中に浴びながら、
大切な人とのお喋りティータイムを楽しむも良し、
正面からのんびりと絶景を眺めるも良し、
各々の過ごし方ができるのが、特徴であると言えます。

 

 

また、「地中ストア」と呼ばれるオリジナルの「ミュージアムショップ」では、
絵はがきやステーショナリーの他、はちみつクッキーやラズベリージャムなど、
お土産にもピッタリなアイテムが充実しています!

 

 

「ミュージアムショップ」の店内もまた、
独創的な打ちっぱなしのコンクリート壁と、
木の温もりに満ちたウッド調とのコラボレーションがなされているので、
ぜひこちらも一緒にチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

地中美術館を楽しく巡るためのオススメのポイント③

最後にご紹介していく、
地中美術館を楽しみ尽くすための、オススメのポイントは、
斬新な世界が広がる、
芸術と自然のコラボレーション企画「ナイトプログラム」になります。

 

 

「プライベート・ツアー」や「キッズInミュージアム」など、
バリエーション豊富なオリジナルプログラムも、
見どころの1つと言える地中美術館ですが、

中でも最大の人気を集めている企画が、「オープンスカイ・ナイトプログラム」

 

 

毎週金曜日と土曜日の夜に、
予約制で体験できる「オープンスカイ・ナイトプログラム」は、
約45分間、「ジェームズ・タレル」による「オープンスカイ」で、
オリジナルの特別プログラムを観賞できる企画になります!

 

 

日没に合わせて独自のプログラムになっているのはもちろん、
屋外とつながった、自然と芸術のコラボ企画になっているのも、
オススメしておきたいポイントの1つです。

 

 

鑑賞料は有料になりますが、
思い出に残る素敵な1日の最後の締めくくりに打って付けのポイントになっているので、
ぜひ大切な人と一緒に、チャレンジしてみくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

香川県の地中美術館で充実した芸術の旅を実現してみよう!

ここまで順を追ってご紹介してきた、
香川県の地中美術館にまつわる、3つのオススメポイントについて、
どれか1つでも、今後の旅に活かしたくなるポイントは見つけられましたか?

 

 

これら3つのポイントを辿っていくと、
訪れる誰もが、その不思議な世界観に、思う存分浸りながら、
非日常的な芸術の空気に触れられる、地中美術館の魅力を知ることができますよね!

 

 

世界的にも歴史深き美術作品に囲まれながら、
香川県だからこそ体感できる自然のパワーを、思う存分に吸収し合いつつ、
大切な人と一緒に、貴重な旅のひと時を過ごせる、地中美術館。

 

 

こちらの記事でお伝えしてきた、
3つの魅力溢れるオススメポイントを、1つのきっかけにしつつ、
ぜひあなたも、
今後の香川県旅で、地中美術館に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク