季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

大分県の大分県立美術館を満喫するオススメのポイント3つについて

大分県の地を巡る観光や旅行を、より充実した旅にしていく上で、
ぜひ注目しておきたい、オススメの観光地お出かけスポットと言えば、
あなたはどのような場所に足を運びたくなるでしょうか?

 

 

九州エリアきっての芸術作品を堪能できる、大分県立美術館をはじめ、
贅沢な自然の遊び場と言える、長崎鼻ビーチリゾートなど、
非日常的なワクワクが詰め込まれた観光地に囲まれている、大分県。

 

 

こちらの記事では、そんな大分県内でも有数の観光スポットの中から、
大分県立美術館にフォーカスした、魅力溢れるオススメのポイントについて、
全部で3つのテーマに分けてご紹介しています!

 

 

これまでの大分旅において、
大分県立美術館に訪れることが無かった、というあなたはもちろん、
これから大分県を巡る予定のあなたにも、
今後の参考にしていただける、そんな内容にまとめてみました。

 

 

こちらの記事でお伝えしていく、
3つのオススメポイントを、最後までチェックしながら、
ぜひあなただけのお気に入りと言える、
大分県立美術館ならではの楽しみ方を、探してみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは早速、
大分県は大分県立美術館を思う存分満喫するための、
注目しておきたい3つのオススメポイントについて、
それぞれが持つ、気になる魅力を、1つずつ順番にご紹介していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

大分県立美術館を満喫するオススメポイント①

大分県の大分県立美術館を満喫するオススメのポイント3つについて

 

 

初めにご紹介していく、
大分県立美術館ならではと言っても過言ではない、オススメと言えるポイントは、
稀少価値の高い重要な歴史的作品が、多数常設展示されている、
「コレクション」になります。

 

 

大分県立美術館のとっておきとも言えるポイントは、
江戸時代以降から始まった、「豊後南画」と呼ばれる、
大分の「浪漫派的文化風土」を活かした作品が軒を連ねる、
個性豊かな「コレクション」!

 

 

大分における近代美術の礎とされる、田能村竹田氏をはじめ、
日本画をモダン風に描いた、福田平八郎氏高山辰雄氏など、
日本の美術史においても語り継がれる、偉大な作家の作品が充実しています。

 

 

また、絵のタッチそのものが洋風化に傾倒し始めた、
それぞれの時代背景を知ることができる「洋画」作品も、
日本画とは異なるサイズ感色彩感覚を楽しめるので、
オススメしておきたいポイント。

 

 

絵画作品以外にも、「竹工芸」「乾漆」「陶磁器」の「コレクション」に至るまで、
多種多様な美術作品が展示されているので、
ぜひ実際にあなたの目で、お気に入りの作品を見つけてみましょう!

 

 

大分県立美術館を満喫するオススメポイント②

続いてご紹介していく、
大分県立美術館にまつわる、オススメしておきたい魅力的なポイントは、
斬新なテーマやコンセプトが、訪れる人々の心を鷲掴みにする、
オリジナルの「展覧会」になります。

 

 

大分県立美術館の中でも、訪れるタイミングによって、
バラエティー豊かなテーマが次々に展開されていく「展覧会」は、
ぜひともチェックしておきたい、必見のお楽しみポイントであると言えます!

 

 

過去には、「プラネタリウム」をコンセプトにした企画や、
「古代文明」にフォーカスした企画が催されたことがあるほか、
「スポーツ」「アニメ」との「コラボ展覧会」なども開催されています。

 

 

また、国内外を問わず、
他の美術館や博物館との「コラボ展覧会」が企画されることもあり、
時期や内容次第では、
海外からの観光客とのコミュニケーションが楽しめるのも、注目のポイントです!

 

 

もちろん、「アート」「デザイン」など、
芸術の根幹に触れられる「展覧会」も企画されていることがあるので、
ぜひ大分県立美術館に訪れた際には、
「展覧会」にも意識を向けてみてくださいね!

 

 

大分県立美術館を満喫するオススメポイント③

大分県の大分県立美術館を満喫するオススメのポイント3つについて

 

 

最後にご紹介していく、
大分県立美術館を楽しみ尽くすための、オススメすべきポイントは、
非日常的な空間を、心ゆくまでゆったり巡りたくなること間違い無しの、
「カフェ&ショップ」になります。

 

 

大分県立美術館の、洗練されたデザイン性解放感を詰め込んでいるのが、
館内2階にて開かれている、「カフェ・シャリテ」と、
1階のアトリウムで営業している、「オーパムミュージアムショップ」

 

 

「カフェ・シャリテ」では、お気に入りの席で、
新鮮な野菜を活かしたサラダやカレーをはじめ、ラッシーやケーキに至るまで、
カフェメニューランチメニューを堪能できるのが、最大の魅力です。

 

 

「オーパムミュージアムショップ」では、
「着る」「遊ぶ」「食べる」をコンセプトにした、
様々なコラボアイテムが充実しているのが、
注目と言えるオススメのポイントであると言えます!

 

 

竹工芸を活かした、ネックレスやブレスレットをはじめ、
ステンドグラス風のパッケージが目を惹く、和菓子の落雁など、
大分県立美術館だからこそ手に入る、個性的なオリジナルグッズが目白押しです。

 

 

「カフェ・シャリテ」と「オーパムミュージアムショップ」のどちらとも、
広々とした空間演出が、特徴とも言えるので、
ぜひ旅のリフレッシュも兼ねて、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

大分県の大分県立美術館で充実した芸術の旅を楽しもう!

ここまで順を追ってご紹介してきた、
大分県の大分県立美術館を満喫するための3つのオススメポイントについて、
どれか1つでも、今後の旅の参考にしたくなるポイントは見つけられましたか?

 

 

これら3つのポイントを辿っていくと、
非日常的な世界観を楽しみながらも、
芸術が持つ、本来のエネルギーに、思う存分触れ合うことができる、
大分県立美術館の姿を知ることができますよね!

 

 

子どもから大人まで、
充実したアートや作品の空気感を楽しむ旅から、
お気に入りのエリアやスポットを探す旅まで、
1日中好奇心のままに過ごしたくなる場所と言える、大分県立美術館。

 

 

こちらの記事でお伝えしてきた、
3つのオススメポイントを1つのきっかけにしながら、
ぜひあなたも、大分県に訪れた際には、
大分県立美術館にも、足を向けてみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク