季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

大阪府のニフレルを楽しく巡るための3つのオススメすべきポイント

大阪府での観光や旅行、あるいはお出かけの旅を、
より充実した、実り多きものにしていく上で、
オススメしておきたい観光スポットお出かけスポットと言えば、
あなたはどのような場所を思い浮かべますか?

 

 

命の不思議を学びながら楽しめる、ニフレルや、
自然とアクティビティを両方味わえる、生駒山上遊園地など、
バラエティ豊かな観光スポットを、数多く抱えている大阪府。

 

 

こちらの記事では、そんな大阪府の個性溢れる観光スポットの中から、
ニフレルという場所にまつわる、オススメしておきたいポイントについて、
全部で3つのテーマに分けてご紹介しています!

 

 

これまでの大阪旅の中で、ニフレルへ足を運んで来なかった、
というあなたはもちろん、そうでないあなたにも、
これからの旅の参考にしていただける、そんな内容にまとめてみました。

 

 

こちらの記事でお伝えしていく、
3つのオススメポイントを最後までチェックしながら、
ぜひあなただけの、ニフレルならではと言える、
お気に入りの楽しみ方を探してみてくださいね。

 

 

それでは早速、
大阪府のニフレルを思う存分、楽しみ尽くすためのオススメポイント3つについて、
それぞれが持つ、気になる魅力を、1つずつ順番にご紹介していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニフレルを楽しみ尽くすためのオススメポイント①

大阪府のニフレルを楽しく巡るための3つのオススメすべきポイント

 

 

初めにご紹介していく、
ニフレルを楽しく巡るためのオススメしておきたいポイントは、
何と言っても、個性豊かなエリア展開がなされている、「ふれるブース」になります。

 

 

ニフレルでは、
「いろ」、「わざ」、「すがた」、「かくれる」、
「みずべ」、「うごき」、「つながり」、「ワンダーモーメンツ」

全8ブースから成る「ふれるブース」が展開されているのが、最大の特徴であると言えます!

 

 

「いろにふれる」ブースでは、
クマノミナンヨウハギをはじめ、
カラフルでミニマムな魚たちの鮮やかな世界が広がっており、
子どもたちを中心に人気のエリアです。

 

 

ドクターフィッシュの魅力に触れ合える、「わざにふれる」ブースのほか、
チンアナゴハリセンボンの姿形の不思議を楽しめる、「すがたにふれる」ブースも、
注目のポイント!

 

 

保護色を活かした、「かくれるにふれる」ブースや、
水辺に生きる大型生物の生態を学べる、「みずべにふれる」ブース、

カピバラペンギンなど、
大人しい生き物たちのリアルな暮らしを観察できる、「うごきにふれる」ブースも、
オススメのスポットです。

 

 

巨大スクリーンで学ぶ、命の共通点に満ち溢れた、「つながりにふれる」ブースや、
宇宙と自然にフォーカスした、光と水のアート体験エリア・「ワンダーモーメンツ」も、
必見のポイントになっているので、ぜひお気に入りのブース探しの旅をしてみましょう!

 

 

ニフレルを楽しみ尽くすためのオススメポイント②

大阪府のニフレルを楽しく巡るための3つのオススメすべきポイント

 

 

次にご紹介していく、
ニフレルならではと言っても過言ではない、オススメと言えるポイントは、
訪れる誰もが楽しめる、充実した企画が特徴的な、「イベント」になります。

 

 

ニフレルでは、1年を通して、
大人も子どもも楽しめる、個性豊かな「イベント」が開催されているのも、
オススメしておきたい楽しみ方の1つであると言えます!

 

 

イラストアート作品と、海の生き物とのコラボ企画 をはじめ、
「ワンダーモーメンツ」とヨガを組み合わせた「ワンダーナイトヨガ」など、
参加型の企画が展開されているのも、魅力的なポイント。

 

 

また、関西圏の大学との共同企画「絵本読み聞かせ」が開催されることがあるのも、
親子連れには嬉しいポイントであると言えるのではないでしょうか?

 

 

この他にも、大手企業とのコラボワークショップや、
海洋生物にまつわる物作り体験七夕クリスマスなどの、
各行事に併せた「イベント」も開催されているので、
旅の計画を立てながら、ぜひニフレルの「イベント」の予定もチェックしてみてくださいね!

 

 

ニフレルを楽しみ尽くすためのオススメポイント③

最後にご紹介していく、
ニフレルの魅力溢れるオススメすべき注目のポイントは、
旅の記念に立ち寄っておきたくなること間違い無しの、「カフェ&ショップ」になります。

 

 

ニフレルに訪れたら、ぜひ足を運んでおきたいお食事スポットになっているのが、
「ピクニックカフェ」と呼ばれる、ニフレルオリジナルの「カフェ」!

 

 

開放感たっぷりの空間で、
ローストポークのセットや、グリルチキンカレーなどのランチメニューのほか、
マスカットソーダミックスジュースのアイスバー、クッキーなどの
スイーツが充実しているのも、魅力的なポイントの1つです。

 

 

また、ミュージアムオリジナルの「ショップ」である、「ニフレル×ニフレル」では、
生き物をモチーフにした、独自のスイーツインテリア雑貨などが販売されているのも、
注目しておきたいポイント!

 

 

ぬいぐるみキーホルダーはもちろん、ステーショナリー食器類など、
お土産以外のギフトにも打って付けと言えるアイテムが目白押しなので、
ぜひこちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

大阪府のニフレルで思い出に残る充実した1日を過ごしてみよう!

ここまで順を追ってお伝えしてきた、
大阪府のニフレルを満喫するための、3つのオススメポイントについて、
どれか1つでも、これからの旅に活かしたくなる内容は、見つけられましたでしょうか?

 

 

これら3つのポイントを見ていくと、
子どもから大人まで、まさに老若男女を問わず、訪れる誰もが、
充実した命の学びを体感できる、ニフレルの魅力を知ることができますよね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

大阪府のニフレルを楽しく巡るための3つのオススメすべきポイントのまとめ

非日常的な世界観とコンセプトを思う存分楽しみながら、
大切な人と一緒に、貴重なふれあいを通した、あらゆる旅の発見まで体験できる、
大阪府のニフレル。

 

 

こちらの記事でお伝えしてきた、3つのオススメポイントを1つのヒントとして役立てながら、
ぜひあなたも、大阪府へ訪れる際には、ニフレルを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク