季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

大阪府の浜寺公園を楽しく巡るためのオススメすべき3つのポイント

大阪府での観光や旅行を、より充実した思い出深いものにする上で
ぜひオススメしておきたい、観光地やお出かけスポットと言えば
あなたはどのような場所を思い浮かべるでしょうか?

大阪は堺の港に広がる、浜寺公園をはじめ
個性的なアクティビティを楽しめる、蜻蛉池公園や大泉緑地など。

バラエティー豊かな観光スポット
府内の至る所に点在していると言える、大阪府。

 

 

こちらでは、そんな大阪府のバリエーション豊富な観光名所から
浜寺公園にフォーカスした、オススメポイントについて
全部で3つのテーマに分けながら、その魅力をご紹介しています!

これまでの大阪府を巡る旅の中で、浜寺公園に足を運ぶことが無かった
というあなたはもちろん、そうでないあなたにも
今後の旅の参考にしていただける内容にまとめてみました。

 

 

こちらの記事でお伝えする、3つのオススメポイントをチェックしながら
ぜひあなたも、浜寺公園ならではの、お気に入りと言える
注目ポイントや楽しみ方を、探してみてはいかがでしょうか?

それでは早速、大阪府浜寺公園を、より楽しく巡るための
注目すべきオススメポイント3つについて
それぞれの気になる魅力を、順番にご紹介していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

浜寺公園を楽しく巡るためのオススメポイント①「プール」

大阪府の浜寺公園を楽しく巡るためのオススメすべき3つのポイント

 

 

初めにご紹介する、浜寺公園を満喫するためのオススメポイントは
夏休みにぜひ足を運びたくなる、お楽しみスポット・「プール」です。

浜寺公園の中で、最大スケールの存在感を誇っているのが
夏の決定版であると言っても過言ではない、「プール」!

 

 

そのスケールは、大阪府内屈指の規模になっている
というのが、最大の特徴です!

大人から子どもまで、大迫力の水遊びを楽しめる
全長100mの「ジャイアントスライダー」は、特に人気のアトラクション。

 

 

個性溢れる独特な形が印象的な、「変形プール」も
見逃せないオススメポイントの1つになっていると言えます!

もちろん、子ども向けのプールのみならず
大人もしっかりと楽しめる、「整形プール」が、全部で4つ
展開されているのも、嬉しいポイントです。

 

 

親子でも、友達同士でも、飽きることなく1日中
水遊びを楽しめる、浜寺公園の「プール」―

夏休みシーズン限定の営業になるので
この時期ならではの、浜寺公園を体験したいと思うあなたは
ぜひ1度、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

浜寺公園を楽しく巡るためのオススメポイント②「プレイエリア」

続いてご紹介する、浜寺公園ならではのオススメポイントは
子どもたちが思う存分思い出作りを楽しめる、「プレイエリア」です。

子どもたちと一緒に、浜寺公園を楽しむ上で、オススメしたい場所であるのが
公園内全5ヶ所に展開された、「児童遊技場」と呼ばれる「プレイエリア」!

 

 

北側の「プレイエリア」においては、迫力満点の複合遊具が
存在感を放ちながら設置されているのが、最大の特徴です。

中でも巨大スライダーは、幅広い世代の子どもたちに
人気のアクティビティになっています。

 

 

南側「プレイエリア」では、松林の中心で
タコをモチーフにした、斬新なスライダーが展開されているのが
印象的なポイント!

中央の「プレイエリア」には、ジャングルジムが設置されているのも
注目しておきたいお楽しみポイントの1つです。

 

 

これら以外にも、高速すべり台やアスレチックが施された
「高石児童遊技場」、橋向こうの「泉北臨海緑地」にも
様々なアクティビティスポットが展開されている、浜寺公園―

ぜひあなたも、お子さんと一緒に、浜寺公園ならではの
お気に入りの「プレイエリア」を、探してみてはいかがでしょうか?

 

 

浜寺公園を楽しく巡るためのオススメポイント③「バラ庭園」

大阪府の浜寺公園を楽しく巡るためのオススメすべき3つのポイント

 

 

最後にご紹介する、浜寺公園を楽しむためのオススメポイントは
写真映え抜群と言える、美しい花の世界が味わえる、「バラ庭園」です。

浜寺公園の「バラ庭園」では、3月から12月の長期間に渡り
約300種類・6,500株ものバラを、思う存分楽しめるのが
最大の特徴であると言えます!

 

 

「中央花壇」、「まちの景」、「湖沼・水路の景」、「里の景」
「海辺の景」、「山間の景」、「山の景」という
全部で7つのエリア分けがなされている「バラ庭園」。

それぞれのスポット毎に、楽しみ方の振り幅が異なるのも
注目しておきたいポイントですよね。

 

 

また、和傘が印象的な休憩所が設けられているのも
チェックしておきたい見どころの1つ!

「バラ庭園」の散策の小休憩に
ぜひ立ち寄っておきたい場所になっています。

 

 

バラそのものの見ごろは、4月から5月、10月から11月にかけての
2シーズンがメインですが、それ以外のシーズンであっても
異なる花の世界を楽しめる、浜寺公園の「バラ庭園」―

ぜひあなたも、浜寺公園に訪れる際には
大切な人と一緒に、優雅な花の世界へ、足を運んでみましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

大阪府の浜寺公園で思い出深い1日を過ごしてみよう!

ここまで順番にご紹介した、大阪府浜寺公園を楽しく巡るための
3つの注目すべきオススメポイント―

どれか1つでも、今後のヒントにしてみたくなる内容は
見つけられましたでしょうか?

 

 

これら3つのポイントを辿ると、小さな子どもから大の大人まで
それぞれの楽しみ方や過ごし方を、それぞれのスタイルで見つけられる
浜寺公園の姿を知ることができますよね!

四季折々の移ろいを楽しみつつ、非日常的なアクティビティを
存分に堪能できる、個性溢れる思い出作りの観光スポットである
と言っても過言ではない、浜寺公園。

こちらでお伝えしてきた、3つのオススメポイントをヒントにしながら
ぜひあなたも、大阪府を旅する際には、目的地の1つに
浜寺公園を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク