季節ごとのイベント情報と観光地情報、豆知識・お役立ち情報などをご紹介!

徳島県のブルーマリンをオススメしたくなる3つのポイント

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月19日17:00~9月24日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月24日16:59まで)はこちら

 

 

徳島県を巡る旅において、それぞれの時間を、さらに充実させていく上で
ぜひ押さえておきたい、オススメの観光地やお出かけスポットと言えば
あなたはどのような場所をイメージしますか?

本格的なアクティビティを満喫できる、ブルーマリンをはじめ
祖谷ふれあい公園や、月見ヶ丘海浜公園など。

幅広い世代の人々が楽しめる、バリエーション豊富な観光名所
至る所に展開されていると言える、徳島県―

 

 

こちらの記事では、そんな徳島県が抱える、沢山の観光地の中から
ブルーマリンにフォーカスした、オススメのポイントについて
全部で3つの特徴に分けながら、それぞれの魅力をお伝えします!

今までの徳島旅で、ブルーマリンへ足を運ぶことが無かった
というあなたはもちろん、そうでないあなたにも
今後の旅の参考にしていただける、そんな内容にまとめてみました。

 

 

こちらでお伝えする、3つのオススメポイントをきっかけにしながら
ぜひあなただけの、ブルーマリンならではと言える
お気に入りの楽しみ方を、探してみてはいかがでしょうか?

それでは早速、徳島県ブルーマリンを楽しく巡るための
押さえておきたいオススメポイント3つについて
それぞれの気になる魅力を、1つずつ順番にお伝えしていきましょう!

 

 

ブルーマリンのオススメしたくなるポイント①「ブルーマリン号」

徳島県のブルーマリンをオススメしたくなる3つのポイント

 

 

初めにお伝えする、ブルーマリンならではのオススメポイントは
雄大な海のエネルギーを体感できる、「ブルーマリン号」です。

ブルーマリンの中でも、特に注目度の高い楽しみ方の1つが
本格的な水上散歩に挑戦できる、海上遊覧船・「ブルーマリン号」!

 

 

「ブルーマリン号」における、その最大の特徴と言えば
船底展望室」であると言えます。

透明度の高い、竹ヶ島海域公園だからこそ見られる
サンゴ礁やダイバーたちの様子が楽しめるのが、魅力的なポイント。

 

 

屋外のデッキから眺める、なだらかな海の流れや、黒潮の潮風を
肌身で感じられるのも、押さえておきたい楽しみ方です。

また、非日常的な光景が見られる操舵室
デッキの目前に展開されているのも
チェックしておきたい見どころであると言えますよね!

 

 

巡行時間は1回に付き約4~50分と、比較的ゆとりがある
ブルーマリンの「ブルーマリン号」―

ぜひあなたも、大切な人と一緒に、ブルーマリンの名に相応しい
雄大な海のエネルギーを、体感してみてくださいね!

 

 

ブルーマリンのオススメしたくなるポイント②「アクティビティ」

徳島県のブルーマリンをオススメしたくなる3つのポイント

 

 

次にお伝えする、ブルーマリンを楽しみ尽くすオススメポイントは
大人も子どもも夢中になること間違い無しの「アクティビティ」です。

ブルーマリンへ訪れたら、ぜひチャレンジしておきたいのが
「アクティビティ」の数々!

 

 

サマーシーズンならではの楽しみ方に満ち溢れた「アクティビティ」は
見逃せないオススメポイントの1つであると言えます。

ブルーマリンが展開された、竹ヶ島海域公園だからこそ実現する
穏やかな波の魅力を最大限に活かした、迫力満点のSUP
プロアマ問わずに楽しめるシーカヤックは、特に人気が高い企画。

まさに、大人も子どもも夢中になれる
注目度抜群の、魅力的なポイントになっています!

 

 

また、海の生きものや、浅瀬ならではの楽しみ方として
夏休みの自由研究のテーマにも人気な、スノーケリング体験
ブルーマリンならではの、嬉しいポイント!

海洋生物の不思議を、体感的に学びながら
個性豊かな「アクティビティ」を満喫できるブルーマリン

予約や年齢制限等が置かれているものもあるので
気になる方はぜひ、公式ホームページをチェックしてみましょう。

 

 

ブルーマリンのオススメしたくなるポイント③「島のちいさな水族館」

最後にお伝えする、ブルーマリンを満喫するためのオススメポイントは
海の生きものの生態を、楽しく学べる、「島のちいさな水族館」です。

ブルーマリンの代名詞として、その存在が知られる
「島のちいさな水族館」も、見逃せないオススメポイントの1つ!

 

 

その名の通り、ブルーマリン海域を中心とした、海の生態系について
より身近な角度から、楽しく学び歩けるのが、最大の魅力です。

クマノミやエンゼルフィッシュ、ウミウシやハゼなどといった
バラエティー豊かな海洋生物たちはもちろんのこと、サンゴ礁の豆知識や
海洋環境の観点から見た、海の姿など、あらゆる展示形態が見どころ。

タッチングプール」と呼ばれる、海の生きものとの触れ合いコーナーも
ぜひチェックしておきたいポイントであると言えます!

 

 

季節によって、展示される生きものが異なる、「季節の展示場」では
訪れる毎に異なる生きものの姿を見られるのが、人気のポイント。

ぜひあなたも、「島のちいさな水族館」を通して
ブルーマリンのさらなる魅力に触れてみてはいかがでしょうか?

 

 

徳島県のブルーマリンで非日常的な海の魅力に触れ合おう!

ここまで順番にお伝えしてきた、徳島県ブルーマリンにまつわる
オススメしておきたいポイント3つ。

どれか1つでも、今後の観光や旅行に活かしてみたくなる内容は
見つけられましたでしょうか?

 

 

これら3つのポイントを辿ると、子どもから大人まで、訪れる誰もが
非日常的な海の魅力に触れ合える、そんなブルーマリンの姿を
垣間見ることができますよね!

船を通して水上散歩を楽しむも良し、旅のアクティビティを満喫するも良し
お子さんと一緒に楽しく学び歩くも良し―
まさに多種多様な過ごし方ができる、徳島県のブルーマリン。

こちらでお伝えしてきた、3つのオススメポイントをヒントとして役立てながら
ぜひあなたも、徳島県を巡る旅の際には、そのプランの中に
ブルーマリンを加えてみてはいかがでしょうか?

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月19日17:00~9月24日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月24日16:59まで)はこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク