季節ごとのイベント情報と観光地情報、豆知識・お役立ち情報などをご紹介!

長野県の軽井沢千住博美術館を満喫するオススメポイント3つ

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月19日17:00~9月24日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月24日16:59まで)はこちら

 

 

長野県を満喫する旅で、その時間をより魅力溢れるものにするために
ぜひオススメしたい、お楽しみの観光名所やお出かけスポットと言えば
あなたはどのような場所をイメージしますか?

非日常的な芸術の旅を楽しめる、軽井沢千住博美術館をはじめ
親子でアクティブな旅ができる、池の平ファミリーランドなど。

あらゆる楽しみ方ができる、個性豊かな観光地
県内の随所に充実していると言える、長野県―

 

 

こちらの記事では、そんな長野県内に点在する観光スポットから
軽井沢千住博美術館にまつわる、オススメポイントについて
全部で3つのテーマに分けながら、その魅力をご紹介しています!

今までの長野県の旅で、軽井沢千住博美術館へ足を運ぶことが無かった
というあなたはもちろん、これから長野県を旅するあなたにも
今後の旅の参考にしていただける、そんな内容にまとめてみました。

 

 

こちらでご紹介する、3つのオススメポイントをチェックしながら
ぜひあなただけのお気に入りと言える、軽井沢千住博美術館ならではの
お楽しみポイントを、探してみてはいかがでしょうか?

それでは早速、長野県軽井沢千住博美術館にまつわる
オススメしたくなること間違い無しの、3つのポイントについて
それぞれの魅力を1つずつ順番に、紐解いていきましょう!

 

 

軽井沢千住博美術館のオススメポイント①「展示エリア」

長野県の軽井沢千住博美術館を満喫するオススメポイント3つ

 

 

初めにお伝えする、軽井沢千住博美術館の注目のオススメポイントは
洗練された美術作品を巡り歩ける、「展示エリア」です。

軽井沢千住博美術館の「展示エリア」は、2つの展示仕様である
「常設展示」と「企画展」が、最大のポイント!

 

 

美術館のコンセプトである、日本画家・千住博氏や
そこに由来する各アーティストの写真や絵画が
常時展示された「常設展示」は、憩いの芸術的時空を演出します。

「常設展示」以外のギャラリーでは、シーズンに応じて
異なる「企画展」が実施されているのも、魅力の1つ!

日本画や洋画のみならず、滝や花など、独特の自然美にフォーカスした
テーマ別の展示がなされるのも、オススメしたくなるポイントです。

 

 

非日常的な空間が広がる、軽井沢千住博美術館ならではの
洗練された「展示エリア」―

ぜひあなたも、気になる展示を巡り歩きながら
お気に入りの展示作品を、探してみてはいかがでしょうか?

 

 

軽井沢千住博美術館のオススメポイント②「カラーリーフガーデン」

次にお伝えする、軽井沢千住博美術館ならではのオススメポイントは
斬新なガーデンスケールが印象的な、「カラーリーフガーデン」です。

軽井沢千住博美術館における最大の見どころとして
幅広い世代の人々から愛されているのが、「カラーリーフガーデン」!

 

 

その名の通り、色彩に富んだ葉っぱが集う
ナチュラルガーデンであるのが、最大の特徴になっています。

5月頃から、その存在を際立たせる「カラーリーフガーデン」は
コニファーやサンゴミズキ、ジャクモンティーシラカバなど
国内外の植物が顔を見せ始めます。

四季の移り変わりに合わせて、その表情を変えていくのが
注目しておきたい楽しみ方のポイント!

 

 

中でも特に、秋から冬にかけてのシーズンには
紅葉のグラデーションを楽しめるのが、嬉しい見どころです。

シルバーウイークと冬休み、続けて訪れても
見事な景観の変化を楽しめる仕組みになっていると言えますよね!

 

 

また、「カラーリーフガーデン」には、小さなキノコ類やラベンダー
アジサイなどの、菌類や花々が生息しているのも魅力的なポイント。

ぜひあなたも、気になるシーズンにフォーカスしつつ
実際に、軽井沢千住博美術館の「カラーリーフガーデン」に
足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

軽井沢千住博美術館のオススメポイント③「カフェ・ショップ棟」

長野県の軽井沢千住博美術館を満喫するオススメポイント3つ

 

 

最後にお伝えする、軽井沢千住博美術館を楽しむオススメポイントは
癒しの時間を過ごせる、オリジナルの「カフェ・ショップ棟」です。

軽井沢千住博美術館には、「カフェ・ショップ棟」と呼ばれる
リフレッシュコーナーが展開されているのも、嬉しいポイント!

 

 

美術館を巡り歩いた後の、ある種の休憩スポットとして
訪れる人々かた、人気の場所になっています。

軽井沢発の老舗ベーカリー・「ブランジェ浅野屋」が開かれた
ベーカリーカフェ」では、出来立ての本格的な手作りパンを
その場で味わえるのが、魅力的なポイント!

 

 

一方の「ミュージアムショップ」では
軽井沢千住博美術館のオリジナル商品を購入できるのが
オススメしたくなるポイントであると言えます。

アーティストの著書や書籍、写真集の他
Tシャツやポストカード、ボールペンなどのステーショナリーグッズが
豊富に展開されているのがポイントです!

 

 

また、「カフェ・ショップ棟」の外観そのものも、写真映え抜群の
スタイリッシュなビジュアルになっているので
こちらも併せて、チェックしておきたい見どころの1つ。

ぜひあなたも、軽井沢千住博美術館へ訪れる際には
カフェ・ショップ棟」で、リフレッシュ旅を、満喫しましょう!

 

 

長野県の軽井沢千住博美術館で芸術旅を堪能しよう!

ここまでご紹介してきた、長野県軽井沢千住博美術館にまつわる
3つのオススメすべきお楽しみポイント。

少しでも、今後の旅の参考にしていただける内容は
見つけられましたでしょうか?

 

 

これら3つのポイントをチェックしていくと、子どもから大人まで
あらゆる世代の人々が、非日常的な美術の温もりに触れ合える
そんな軽井沢千住博美術館の姿を、知ることができますよね!

美術館の屋内外を、ゆったりと巡り歩きながら
大切な人との憩いのひと時を思う存分堪能できる
そんな理想が詰め込まれた場所である、軽井沢千住博美術館―

こちらでお伝えした、3つのオススメポイントをきっかけに
ぜひあなたも、長野県へ訪れる際には、目的地の1つとして
軽井沢千住博美術館を加えてみてはいかがでしょうか?

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月19日17:00~9月24日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月24日16:59まで)はこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク