季節ごとのイベント情報と観光地情報、豆知識・お役立ち情報などをご紹介!

埼玉県のサトエ記念21世紀美術館をオススメするポイント3つ

埼玉県を楽しく巡る旅において、より魅力溢れるものにしていく上で
ぜひオススメしておきたい、観光地やお出かけスポットと言えば
あなたはどのような場所をイメージしますか?

洗練された芸術の旅を実現できる、サトエ記念21世紀美術館をはじめ
自然と芸術のコラボレーションが楽しめる、大宮盆栽美術館など。

芸術のエネルギーに満ちた、個性的な観光名所
県内の随所に置かれていると言える、埼玉県―

 

 

こちらの記事では、そんな埼玉県の中に点在する観光地の中から
サトエ記念21世紀美術館のオススメポイントについて
全部で3つの特徴に分けながら、それぞれの魅力をお伝えしています。

今までの埼玉旅で、サトエ記念21世紀美術館へ足を運ぶことが無かった
というあなたはもちろん、そうでないあなたにも
今後の旅のヒントにしていただける、そんな内容にまとめてみました!

 

 

こちらでご紹介する、3つのオススメポイントをチェックしながら
ぜひあなたも、お気に入りと言える、サトエ記念21世紀美術館ならではの
お楽しみポイントを、探してみてはいかがでしょうか?

それでは早速、埼玉県サトエ記念21世紀美術館を楽しく巡る
注目しておきたい3つのオススメポイントについて
それぞれの魅力を、1つずつ順番にご紹介していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

サトエ記念21世紀美術館のオススメポイント①「展覧会」

埼玉県のサトエ記念21世紀美術館をオススメするポイント3つ

 

 

初めにご紹介する、サトエ記念21世紀美術館ならではのオススメポイントは
豊富な企画と作品の数々に巡り逢える、「展覧会」です。

サトエ記念21世紀美術館で、特に注目度の高いポイントであるのが
あらゆる画家やアーティストによる、貴重な作品展示が行われる
独自性に富んだ「展覧会」であると言えます!

 

 

サトエ記念21世紀美術館では、過去に「藤井勉展」や
「吉岡正人展」など、1年の下半期を中心に、個性豊かな作家たちに
フォーカスした「展覧会」が、実施されてきました。

絵画や作品そのものの展示はもちろん、美術館の「展覧会」は
その作家自身にまつわるプロフィールを
掘り下げて紹介しているのも、魅力的なポイント!

 

 

訪れるシーズンによって、異なる「展覧会」を楽しめる
サトエ記念21世紀美術館

ぜひあなたも、美術館を巡る前に、公式ホームページにて
「展覧会」の日程も、チェックしてみてくださいね!

 

 

サトエ記念21世紀美術館のオススメポイント②「日本庭園」

次にご紹介する、サトエ記念21世紀美術館をオススメするポイントは
非日常的な世界が広がる、オリジナルの「日本庭園」です。

サトエ記念21世紀美術館のテーマである
日本庭園と彫刻と絵画の美術館」を体現する「日本庭園」も
ぜひ実際に見ておきたいオススメポイントの1つ!

 

 

美術館のテーマにある通り、独特の空気漂う、約20作品もの彫刻と
絶妙なコントラストを演出している「日本庭園」は
小川に鯉が泳く、本格的なクオリティが印象的なスポットです。

3月から4月にかけては、数種類の桜が開花し、夏の青空の下では
彫刻が芝生の緑に映える、独特の世界観が
特に魅力的なポイントになっていると言えます!

また、秋の頃には、落葉樹の木々から、色彩鮮やかな紅葉が
落ち葉の絨毯を作り上げてくれるのも、見どころの1つ。

 

 

この他、小川に暮らす鯉たちに、餌やり体験ができるのも
サトエ記念21世紀美術館の「日本庭園」だからこその魅力です。

ぜひあなたも、サトエ記念21世紀美術館を巡る旅で
実際に「日本庭園」へ訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 

サトエ記念21世紀美術館のオススメポイント③「ミュージアムショップ」

埼玉県のサトエ記念21世紀美術館をオススメするポイント3つ

 

 

最後にご紹介する、サトエ記念21世紀美術館を楽しむオススメポイントは
思い出作りにピッタリなグッズが豊富な、「ミュージアムショップ」です。

サトエ記念21世紀美術館で、ぜひ立ち寄りたいショッピングスポット
なっているのが、オリジナルの「ミュージアムショップ」!

 

 

お土産選びにもピッタリなアイテムが充実している
サトエ記念21世紀美術館の「ミュージアムショップ」では
多種多様なアイテムが取り揃えられているのが、最大の魅力です。

展示作品や「展覧会」毎の、オリジナル書籍や作品集はもちろんのこと
埼玉県にゆかりの深い作家たちを、作品と共に紹介するパンフレットなど
マニアックなテーマの読み物が手に入る場所になっています!

また、書籍のみならず、レプリカとしてのポスターや
額縁付きの絵画をはじめ、ブロンズのレリーフなど
インテリア雑貨としての美術館ならではのアイテムも、魅力の1つ。

 

 

もちろん、ポストカードや色紙など、手土産にもピッタリなアイテムが
販売された、サトエ記念21世紀美術館の「ミュージアムショップ」―

ぜひあなたも、お土産選びの旅を、心ゆくまでじっくりと
楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

埼玉県のサトエ記念21世紀美術館で美術巡りの旅をしよう!

ここまでご紹介してきた、埼玉県サトエ記念21世紀美術館にまつわる
オススメのポイント3つ。

どれか1つでも、今後の旅の参考にしたくなる内容は
見つけられましたでしょうか?

 

 

これら3つのポイントを辿ると、訪れる誰もが
洗練された日本ならではの自然美を、心ゆくまで満喫できる
そんなサトエ記念21世紀美術館の姿を、知ることができますよね!

贅沢な芸術の旅を楽しむも良し、庭園の自然美を愛でるも良し
まさに多様性に富んだ楽しみ方・過ごし方を実現できる場所である
埼玉県のサトエ記念21世紀美術館―

こちらでご紹介した、3つのオススメポイントをヒントにしながら
ぜひあなたも、埼玉県を訪れる際には、旅の目的地の1つに
サトエ記念21世紀美術館を、加えてみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク