季節ごとのイベント情報と観光地情報、豆知識・お役立ち情報などをご紹介!

山梨県・舞鶴城公園の見どころとは?天守台やその歴史を巡ろう!

※当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

 

山梨県を巡る旅において、必ず立ち寄っておきたい
オススメの観光名所や、注目のお出かけスポットと言えば
あなたはどのような場所を、思い浮かべるでしょうか?

富士山や富士五湖など、大自然を満喫できる定番エリアはもちろん
舞鶴城公園や大石公園といった、思い出作りに適したエリアまで
たくさんの観光地が点在している、山梨県ー

 

 

こちら御記事では、そんな山梨県の観光地の中から
甲府城を抱える舞鶴城公園にフォーカスした
3つの見どころについて、ご紹介しています!

舞鶴城公園のみならず、山梨県に訪れたことが無い
というあなたはもちろん、そうでないあなたにも
今後の旅の参考にしていただける、そんな内容にまとめてみました。

 

 

こちらでお伝えする、3つのオススメポイントをチェックしつつ
舞鶴城公園の魅力を発見するためのヒントとして
今後の観光に向け、役立ててみてはいかがでしょうか?

それでは早速、山梨県舞鶴城公園に溢れる
注目しておきたい3つのオススメポイントについて
それぞれの魅力や見どころを、ご紹介していきましょう!

 

 

舞鶴城公園の天守台とは?

山梨県・舞鶴城公園の見どころとは?天守台やその歴史を巡ろう!

 

 

初めにご紹介する、舞鶴城公園とっておきのオススメポイントは
ずばり、舞鶴城公園の中心部に位置する、「天守台」です。

 

 

「天守台」とは、天守閣が建てられる場所を指す通り
ここ舞鶴城公園の「天守台」もまた、天守閣に劣らず
舞鶴城公園内の最高地点に建てられた石垣が、最大の特徴。

そんな「天守台」は、舞鶴城公園において、全体の見どころでもある
各所の城跡を、おおよそ360度見下ろせる場所になっているのも
ぜひ押さえておきたい魅力の1つです。

 

 

お城が建てられていた、当時の景色を残しながらも
階段を登りきった「天守台」の敷地は、老若男女問わず歩きやすいよう
その全体が丁寧に舗装されているのも、嬉しいポイント!

また、舞鶴城公園に訪れた際の、記念撮影にピッタリな
フォトスポットにもなっているので、ぜひ思い出の1枚を
この「天守台」で残しておきたいところですよね。

 

 

もちろん、階段を登る手前の芝生から臨む「天守台」そのものの
確固たる石垣は、大人も子どもも、好奇心をくすぐられること
間違いなしの見どころである、と言っても過言ではありません。

晴れた日には、芝生の緑と石垣の灰色が絶妙に映えるので
写真映えを意識される観光客の方からも
人気のポイントであるのが、よく分かりますよね!

ぜひあなたも、舞鶴城公園の「天守台」で、あらゆる角度から
その歴史や世界観を、楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

舞鶴城公園の鉄門とは?

次にご紹介する、舞鶴城公園ならではのオススメポイントは
現代に復元された、「鉄門(くろがねもん)」です。

 

 

140年の時を経て、現代に蘇った、神聖な息吹溢れる「鉄門」は
平成25年の1月に公開して以来、地元の方々を中心に
絶えず、たくさんの人々が通り抜ける門となっています。

天守曲輪と本丸の広場をつなぐ、橋渡し役を担う「鉄門」は
天守曲輪から見る門の仕様と、本丸側から見える門の仕様が
それぞれ異なっているのも、注目すべき見どころであると言えます。

 

 

まさに、舞鶴城公園で唯一と言っても過言ではないほど
古代美と現代美が、絶妙なバランスで共存するスポットですよね。

また、「鉄門」の隣には、「銅門跡(あかがねもんあと)」も
流れに沿って見て回れる構造になっているので
舞鶴城公園へ訪れる際は、ぜひ一緒にチェックしてみましょう!

 

 

舞鶴城公園の鍛治曲輪とは?

山梨県・舞鶴城公園の見どころとは?天守台やその歴史を巡ろう!

 

 

最後にご紹介する、舞鶴城公園の魅力的なオススメポイントは
自由広場としての役割も果たす、「鍛治曲輪(かじくるわ)」です。

 

 

舞鶴城公園の正面入り口にもなっている
「遊亀橋(ゆうきばし)」を超えた先、「鍛冶曲輪」と呼ばれる
自由広場には、ぜひ立ち寄りたい「日本庭園」が再現されています!

白石と緑のコントラストが映える、「鍛冶曲輪」の庭園は
背景と化した、石垣と松の木が、日本らしさをより演出してくれる
絶好のフォトスポットになっているのが、魅力的なポイント。

 

 

日本の世界観に満ちた空間であることから、海外の観光客にも
一定の人気を誇るため、人混みを回避する意味でも
公園巡りの帰り際に立ち寄るのが、オススメの楽しみ方です。

もちろん、「鍛冶曲輪」そのものが、自由広場としても機能するので
お子さんと一緒の家族旅行などでも、比較的安心して
舞鶴城公園を楽しめると言えますよね。

 

 

舞鶴城公園を通して山梨県の歴史に触れよう!

ここまでお伝えしてきた、山梨県舞鶴城公園
楽しく巡るための3つのオススメポイントについて
1つでも、今後の参考にしていただけましたでしょうか?

これら3つのポイントをチェックしていくと
舞鶴城公園という場所から、今まで触れることの無かった
山梨県の歴史的な一面を、垣間見ることができますよね。

 

 

大人から子どもまで、幅広い世代の人々が、1日中いても飽きず
充実した学びを得ながら、舞鶴城にまつわる魅力を
体感的にとことん楽しめる場所である、舞鶴城公園ー

こちらでお伝えした、3つのポイントをきっかけにしつつ
ぜひあなたも、自身の五感を通して、山梨県舞鶴城公園に溢れる
魅力的なポイントを、実際に探してみてはいかがでしょうか?

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の書籍がAmazonで独占販売中!

すべて、通常価格1,250円(税込)のところkindle版(電子書籍)が
今だけの期間限定で20%OFFとなる1,000円(税込)で販売中です!

このチャンスを見逃さないでくださいね♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク