季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

クリスマスとクリスマスイブの違いは?なぜ「イブ」の方が盛り上がるの?

いよいよクリスマスシーズンですね!

クリスマスクリスマスイブは、私たちにとってどう違うのか、微妙な問題です。

 

 

クリスマスクリスマスイブの時間的なものや、
イベントなどの行事・精神的なものを含めて考えて行きたいと思います。

そんなクリスマスクリスマスイブの違いについて、いろいろな角度から紹介します!
 

クリスマスとクリスマスイブの違いは?なぜ「イブ」の方が盛り上がるの?

 

 

スポンサーリンク

 

 

クリスマスについて!

日本のクリスマスの歴史は、1552年頃宣教師フランシスコ・ザビエルが
現在の山口県で信徒を集めてミサを行ったことから始まったと言われています。

 

 

クリスマスは、イエスキリストの「誕生」を祝って行われたイベントですが、
イエスキリストの「誕生日」ではありません。

 

 

江戸時代はキリスト教が禁止だったため、
本格的にクリスマスが日本でスポットが当たり始めたのは明治時代からです。

昭和3年には朝日新聞にクリスマスが日本の年中行事となったという記事が出ました。

 

 

ちなみにメリークリスマスの「メリー」は「楽しい」とか「愉快な」という意味ですが、
日本語では「クリスマスおめでとう!」と解釈するのが良いでしょう。

 

 

クリスマスとクリスマスイブの違いは?

クリスマスイブとはクリスマスの前日ではなく、前晩のことを指しますが、
ごくわずかな貴重な時間でもあります。

 

 

クリスマスは本来1日限りのもので、クリスマスを時間的に解釈すれば、
24日日没後から25日の日没前です。

 

 

12月に入ると街は一機にクリスマスムードが盛り上がり、
24日クリスマスイブの日には家族や恋人と一緒に過ごし、
クリスマスケーキやフライドチキンを食べたりします。

 

 

そして恋人や家族でプレゼント交換などを行います。

切っても切れないなおが、サンタクロースとクリスマスそしてプレゼントの関係です。

 

 

子供が寝静まったあとに子供達の枕元にプレゼントがおかれ、
25日の朝サンタクロースが来たと子供たちは喜びます。

 

 

そんなクリスマスのイメージが、日ごろの私たち日本人にはあります。

クリスマスクリスマスイブの違いは、気持ちや考え方の面でも、大きく変わります。

 

 

なぜイブのほうが盛り上がるのが?

大晦日とお正月では、大晦日のほうが、どきどきわくわくするのではないでしょうか!

それと同じでクリスマスイブの12月24日とクリスマスの12月25日では、
やはり24日のクリスマスイブの方が精神的にも盛り上がります。

 

 

クリスマスの前日である「イブ」の夜はイベントなどで盛り上がりますが、
クリスマス当日の25日は何となくイベント・行事が終わってしまったかのような、
そんな気さえします。

 

 

日本人のイメージでは25日のクリスマスよりも
24日の「イブ」のほうがクリスマスのメインのイメージが強いです。

 

 

クリスマスに関連して その1男性へのプレゼント

クリスマスイブと言えば、プレゼントは何にするか、とても迷うところです。

まずは彼氏、夫に選ぶプレゼントおすすめその1ですが財布はいかがでしょうか!

 

 

財布は365日毎日使うもので、使っていると愛着がわきます。

長く使うものだから、良い物を贈り物にすると喜ばれます。

 

 

コンパクトサイズのものが人気です。

クリスマスイブおすすめプレゼントその2は、マフラーです。

 

 

洋服の一部になり、冬の暖かいアイテムで、ちょっとしたオシャレな着こなしが楽しめます。

肌触りのよいカシミアマフラーなどがお勧めです。

 

 

プレゼントのおすすめ第3位ニットです。

ニットベストセーターは暖かく男性には、特に喜ばれる贈り物です。

 

 

その他にもクリスマスイブのプレゼントには「皮の手袋」「腕時計」などが
男性に喜ばれると思いますよ。

 

 

クリスマスに関連して その2女性へのプレゼント

クリスマスイブの女性へのプレゼント、おすすめの一押しは、ネックレスです。

素材は上質で、デザインはシンプルな物がお勧めです。

ネックレスはゴールドプラチナシルバーチタンなど、さまざまな素材のものがあります。

 

 

クリスマスにおすすめのプレゼントその2バッグです。

女性にとってバッグは、いくつあってもうれしいものです。

ハイブランドのショルダーバッグから、レザーなどの素材のバックなどが喜ばれます。

 

 

クリスマスに喜ばれるプレゼントその3は、指輪です。

ロマンテックなプレゼントで、カラーストーンのリングなども喜ばれます。

 

 

彼女のリングのサイズ好みのリサーチもお忘れなく。

その他花束財布などのクリスマスプレゼントも女性には、とても喜ばれると思います。

 

 

クリスマスに関連して その3クリスマスイベント

クリスマスを「盛り上げる」イベントは、日本各地で行われますが、
いくつか紹介したいと思います。

 

 

長崎県のハウステンボスでは、12月23日、24日、25日3日間限定で花火が打ち上げられます。

クリスマスにはハウステンボスでは多彩なイベントが開催されます。

 

 

「クリスマスマーケット」や光の日本最大級の「天空ツリー」
ハートの傘が一杯の「アンブレラストリー」など楽しめるイベント・場所が沢山あります。

 

 

クリスマスマーケットでは、「光の天空ツリー」の下で可愛らしいショップやテントがたち、
スタンプラリー等も開催されます。

 

 

東京都の稲木市にある「よみうりランド」でもクリスマスにピッタリのイベントが開催されています。

面白い企画では、「VS黒サンタ!プレゼント奪還大作戦」
「光と影のアートマッピング2」「クリスマスキッズパレード」などがあります。

 

 

「光と影のアートマッピング2」は、
ダイナミックなプロジェクションマッピングによる芸術的な映像と、
ここでしか見られないライブショーが楽しめます。

その他にも近年、クリスマスでは、イルミネーションを駆使したイベントが日本各地で増えてきました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

クリスマスとクリスマスイブの違いのまとめ

クリスマスとクリスマスイブの違いは?なぜ「イブ」の方が盛り上がるの?

 

 

クリスマスのお話は、いかがだったでしょうか!

クリスマスにはイベントやプレゼント交換など「イブ」を盛り上げるための物事が沢山演出されます。

 

 

クリスマスクリスマスイブは言葉の上では見妙に違いますが、
やはり「イブ」の方が気持ち的にも、そしてイベント・行事的にも盛り上がりますよね!

12月に入り体感温度も下がる中、クリスマスで温まってみてはいかがでしょうか!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク