季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

ジャニーズのコンサートは1人でも平気?「ひとり参戦」を楽しむ秘訣!

ジャニーズのコンサートへ行くとき、あなたは誰と参加しますか?

同じジャニーズのグループを応援するファン同士や、学校の友人
お母さんやお父さんとの親子参戦兄弟・身内と参加される方などなど・・・。

 

 

多岐にわたる組み合わせで、コンサートを楽しむ方がたくさんいらっしゃいますよね!

そんな中、唯一、イマイチどんなモチベーションで参加すればいいのか悩みがちなのが、
ひとり参戦」。

 

 

いやいや、さすがに寂しすぎるでしょ!
と思われがちなスタイルの代表格のようにさえ感じる、
このジャニーズのコンサートやライブへの「ひとり参戦」は、本当に1人でも平気なのでしょうか?

 

 

この記事では、これまでジャニーズのコンサートに「ひとり参戦」したことがない方はもちろんのこと、
今後「ひとり参戦」をしてみようかとお考えの方にも、ぜひ参考にしていただける内容になっています!

 

 

スポンサーリンク

 

 

そもそも「ひとり参戦」とは?

ジャニーズのコンサートは1人でも平気?「ひとり参戦」を楽しむ秘訣!

 

 

ジャニーズのコンサートに参加した経験の無い方にとって、
そもそも「ひとり参戦」という言葉自体、耳馴染みの浅い言葉なのではないでしょうか?

 

 

ひとり参戦」とは、書いて字の如く、好きなジャニーズやアイドルグループなどの、
コンサートやライブ、演劇などに1人で参加することを表します。

 

 

世間一般で言うところの、「一人カラオケ(ヒトカラ)」や、
一人焼肉(一人飯)」に近い感覚です。

 

 

実際、自分の好きなことを「一人で」行うことに価値を置いている、
というイメージがおおよそではありますが、
中には渋々一人「一人〇〇」を行っている方もいらっしゃいます。

続いては、そんな「ひとり参戦」を行う意味や、楽しみ方の秘訣をお伝えしていきます!

 

 

「ひとり参戦」を選ぶ意味

会場やその近辺で、グッズやTシャツ姿で1人の人を見かけたとき、
あなたはどのように感じるでしょうか?

物販や、グッズの代行などであれば話は別ということもあるでしょう。

 

 

しかし、大半の場合、
「沢山のファンがいるジャニーズのコンサートに、他の人を誘ったり、親と同伴で楽しまないのかな・・・?」

 

 

と、「コンサート」や「ライブ」で一人の人を見かけると、
心のどこかでふと違和感を感じ、考えてもしまいます。

 

 

ですが、「ひとり参戦」初心者でない限り、大抵の「ひとり参戦」の実践者は、
他の人が感じるそうした「違和感」を、自分なりの楽しみに変換しているんです。

 

 

実は、大勢の友人・ファンや、家族・身内の前ではむしろ「照れ臭い」場合や、
気疲れして楽しみ半減」してしまう方さえいるのが、
昨今のコンサート事情盲点でもあります。

 

 

だからこそ、あえて「ひとり参戦」を決行することによって、
一人の時間」を有意義に活用することに繋がるという結果になります。

 

 

また、様々な諸問題や現実社会の中で生活するうちに、
好きなコト」でストレス発散エネルギーチャージを行う人が増えているのも事実です。

 

 

誰を待つでも、誰に待たされるでもなく、誰に何を言われるでもなく、
好きなタレントのグッズを購入できるというのも、
ひとり参戦」でしか味わうことのできない「充実感」と言えます。

 

 

マイペース」を重視した、ノンストレスなジャニーズのコンサートを体験したい方は、
チャンスがあれば、まずは物販などから挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

「ひとり参戦」を楽しむ秘訣

ジャニーズのコンサートは1人でも平気?「ひとり参戦」を楽しむ秘訣!

 

 

では、そんな「ひとり参戦」は何が楽しいのでしょうか?

コンサートも日程も確定し、早速「ひとり参戦」を決行するうえで楽しむ秘訣について、
3つのポイントをお伝えしていきます。

 

 

秘訣その1.自分と担当だけの世界

チケットは自分の分1枚だけでいいということが、第一段落での物理的なメリットでしょう。

 

 

そこから、出発時間、自分が求めるグッズの代金、待ち合わせや同伴待ちも無く、
お金と時間を見事に自分と自分の担当のみに掛けられるということ。

 

 

現実的なコストパフォーマンスがあまりにも高いという第二段落でのメリットですね。

そして、最終段落のあるあるメリットとして、会場入りの土壇場で、
焦って全員分のチケットを準備しなくて済む、ということです。

 

 

他の人たちがあくせくチケットをもぎっている隙にも、
自分は一枚のチケット身分証のコンパクトな状態ですんなり入場することができますよね。

 

 

一世一代のイベント当日、何事もスムーズに事が進みやすく、
ストレスを感じにくい状態で自分の担当に会うことができるのは、「ひとり参戦」の特権です!

 

 

秘訣その2.人間観察大会

会場付近に近づくと、「あの人は〇〇の担当かな?」、
あの子は〇〇担(担当の略称)で、隣の子は初めての子かも・・・?」という、
ジャニーズのグループ特有の担当推測もお楽しみの1つですね。

 

 

また、「今度はあんな靴で参加しようかな!」など、
今後の参戦メモを作ることができるのも、「ひとり参戦」だからできる余裕とも言えます。

 

 

「あの恰好じゃ疲れるかも・・・」、「このかばんより、ショルダーバッグの方が楽そうだな・・・」
など、デメリット反省点をあぶりだすことも、
不思議と面白さになるのが「ひとり参戦」ということです!

 

 

秘訣その3.反省会が次回のひとり参戦に

その2.でお伝えした、今後の参考メモや、ライブ中に感じたこと、体験したこと、
二度と起こしたくない事態など、沢山の反省点を見つけることは、
ひとり参戦」中にしかできないこと。

 

 

だからこそ、「今度のひとり参戦では・・・!」と、
無意識のうちに一人で行動する前提でイメージができるわけです。

 

 

ただし、もちろん、「ひとり参戦」をすることで、
仲間意識を再確認したり、自分には向かないと思う方もいらっしゃいます。

 

 

無理に「ひとり参戦」をおすすめするわけではないので、
個人の好きなタイミングで好きな方を選ぶことが大切だということを忘れないでくださいね!

 

 

この3つのポイントが、「ひとり参戦」を有意義なものにしてしまう秘訣と言えます。

この3点が、未成年でも成人でも、ましてや男女関係なく通じるものであるということも、
ひとり参戦」の醍醐味です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ジャニーズのコンサートは1人でも平気?「ひとり参戦」を楽しむ秘訣のまとめ

ひとり参戦」と言いつつ、気疲れする人とコンサートを味わうよりも、
最初から一人で現地に赴き、
友達探し」を兼ねることができるスタイルと言っても過言ではありません。

 

 

また、普段の友達や周りの人に感謝できるきっかけにもなります。

現在は、SNSのクオリティも向上しており、前段階で仲間探しをする方も多いので、
同じグループのファンを探してみたり、
自分の担当について語れるオタク友達を作るきっかけにしてみてもいいのではないでしょうか?

 

 

一回切りのコンサートやライブだからこそ、その場でしか体験できない空気感を、
ぜひともジャニーズのアイドルたちと一緒に味わってみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク