季節ごとのイベント情報と観光地情報、豆知識・お役立ち情報などをご紹介!

北海道・アイスパビリオンをオススメする3つのポイント

北海道を巡る旅において、その旅をより充実させるために
ぜひオススメしておきたい、観光名所やお出かけスポットと言えば
あなたはどのような場所を思い浮かべますか?

1年を通して、北海道の寒気を体感できる、アイスパビリオンをはじめ
歴史的な時代背景を学び巡る、博物館網走監獄など。

バリエーションに富んだ、風情豊かな観光スポット
県内の随所に点在している、北海道―

 

 

こちらの記事では、そんな北海道の数ある魅力的な観光地から
アイスパビリオンにまつわるオススメポイントについて
全部で3つのテーマ毎に分けながら、ご紹介しています!

今までの北海道旅の中で、アイスパビリオンへ訪れることが無かった
というあなたはもちろん、そうでないあなたにも
今後の旅の参考にしていただける内容にまとめてみました。

 

 

こちらの記事でご紹介する、3つのオススメポイントをヒントに
ぜひあなただけの、アイスパビリオンならではと言える
お気に入りの楽しみ方を探してみてはいかがでしょうか?

それでは早速、北海道アイスパビリオンにまつわる
オススメしておきたい3つの注目ポイントについて
それぞれの気になる魅力を、順を追ってご紹介していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

アイスパビリオンのオススメポイント①「演出ゾーン」

北海道・アイスパビリオンをオススメする3つのポイント

 

 

初めにご紹介する、アイスパビリオンを楽しみ尽くすオススメポイントは
ファンタジーの空間が印象的な、コンセプトスポット・「演出ゾーン」です。

アイスパビリオンの玄関口でもある「演出ゾーン」は
「光のシトラセゾーン」と「氷の王様ゾーン」という
2つのコンセプトエリアから構成されているのが、最大の特徴!

 

 

光のシトラセゾーン」では、ブロック塀に光の粒が施された
美しいイルミネーションのトンネルが、印象的なポイントになっています。

その下には、可愛らしい雪だるまが待ち受けており
訪れるあなたを迎えてくれる、ファンタジーなエリアです!

 

 

一方の「氷の王様ゾーン」では、雪景色の象徴である
「雪の結晶」を模した、六角形がコンセプト。

映像と形状のコラボが実現した、非常に不思議な空間が
訪れる人々を、不思議な世界へ誘います。

 

 

光や形状といった、雪や氷とは結びつきにくい、間接的なテーマを駆使した
ファンタジックな「演出ゾーン」が展開されている、アイスパビリオン

ぜひあなたも、気になる「演出ゾーン」を巡りつつ
その世界観を、存分に体感してみてはいかがでしょうか?

 

 

アイスパビリオンのオススメポイント②「アイスホール」

次にご紹介する、アイスパビリオンならではのオススメポイントは
大人も子どもも、全力で極寒の世界を体感できる、「アイスホール」です。

アイスパビリオンの中でも、最大の人気スポットであるのが
世界で初めて開館された、本格的な体感型極寒エリア・「アイスホール」!

 

 

体験型美術館としてスタートしたアイスパビリオンは
この「アイスホール」がメインスポットになっており
いつ訪れても、マイナス20℃に設定されているのが、最大の見どころです。

25年の歴史を誇る、「氷柱群氷壁」は、約600㎡にも及び
総氷量は驚異の1,000t―

「アイスホール」の入り口では、無料で防寒着が借りられ
老若男女に合わせたサイズが、それぞれに準備されているのも
嬉しいポイントの1つであると言えます!

 

 

アイストンネルをくぐりながら、マイナス41℃という
日本観測史上最低気温の「10秒間体験コーナー」を目指す
アイスパビリオンの「アイスホール」―

こちらでは、ダイヤモンドダストやホットステーションでの時間も
楽しめるので、ぜひ実際にチャレンジしてみてくださいね。

 

 

アイスパビリオンのオススメポイント③「体験コーナー」

北海道・アイスパビリオンをオススメする3つのポイント

 

 

最後にご紹介する、アイスパビリオンにまつわるオススメのポイントは
好奇心と驚きに満ちた、学びとチャレンジの宝庫・「体験コーナー」です。

アイスパビリオンで、ぜひ挑戦しておきたいのが
実践的に極寒の力を学べる、「体験コーナー」。

 

 

マイナス20℃の空間にいる状態で
本物のバナナを実際に凍らせながら釘に刺す
アイスバナナ体験」は、特に注目度の高い企画の1つです。

この他、濡れたタオルを好きな形に変形させる
アイスタオル体験」など、実際に展開されている
それぞれの企画の種類は、まさに多種多様!

さらに、自分たちが描いた絵文字が、気温の差で変色する
「ミラクルカラー体験」や、見学中にアイスクリームが出来上がる
「マイアイスクリーム体験」も、注目の企画です。

 

 

子どもと一緒に楽しむも良し、大切な人と思い出作りを楽しむも良し
訪れる誰もが、コミュニケーションを楽しみながら
好奇心と学びの世界を体感できる、アイスパビリオンの「体験コーナー」―

ぜひあなたも、気になる企画にフォーカスしながら
実際にチャレンジしてみましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

北海道のアイスパビリオンでかけがえのない思い出を作ろう!

ここまで順番にご紹介してきた、北海道アイスパビリオン
楽しく巡るための、3つのオススメポイント。

どれか1つでも、今後の旅に活かしてみたくなるポイントは
見つけられましたか?

 

 

これら3つのポイントをチェックすると、子どもから大人まで
訪れる誰もが、非日常的な世界の中で、好奇心のままに巡れる
アイスパビリオンの姿が垣間見えますよね!

1年のいつ訪れても、北海道らしさに満ちた気温を楽しみつつ
この場所だからこその、貴重なチャレンジ企画も充実している
魅力に溢れた観光スポットである、アイスパビリオン―

こちらの記事でお伝えした、3つのオススメポイントをきっかけに
ぜひあなたも、今後の北海道の旅の計画に
アイスパビリオンを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク