季節ごとのイベント情報と観光地情報、豆知識・お役立ち情報などをご紹介!

北海道の大都市・札幌市をオススメしたくなる観光ポイント3選

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月19日17:00~9月24日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月24日16:59まで)はこちら

 

 

あなたは、年末年始や長期休暇に、どのような過ごし方をしますか?
-家でゆっくり過ごすのはもちろん、外出や遠出
運動やスポーツをするのも、有意義な過ごし方ですよね。

その中でも、特に人気な過ごし方と言えば
旅行・旅をすることではないでしょうか?

 

 

バカンスを楽しむも良し、歴史的都市や建物を巡るも良し
様々な旅のスタイルがありますが、こと海外旅行となると
治安やパスポートの有無など、あらゆるハードルが現れます。

そんな時こそ、ぜひチェックしておきたいのが
非常に魅力的な観光名所が点在している、国内旅行

 

 

国内の有名な観光スポットといえば、沖縄や大阪、北海道に至るまで
自分が住んでいない地域に行くだけでも、大きな刺激がありますよね。

そこで、こちらの記事では、そんな国内観光地の1つで
筆者も大好きな地、北海道の大都市・札幌市を中心とした
オススメのポイントを3つに分けてご紹介します!

 

 

札幌の駅前で定番で満足できる観光スポット!

北海道の大都市・札幌市をオススメしたくなる観光ポイント3選

 

 

札幌市といえば、色々な観光スポットがありますが
1番に思い浮かぶものは何でしょうか?

最も定番の観光地は、やはり札幌時計台
札幌に訪れたら、1度は足を運んでおきたい、名所の1つです。

 

 

札幌時計台は、北海道大学の前身「札幌農学校」の
武芸練習場・屋内体育館として建てられました。

2021年現在では、国の重要文化財にも指定されている
歴史的建造物の1つであり、正式名称は「旧札幌農学校演武場」です。

 

 

そんな時計台の次にご紹介したいスポットは
赤れんが庁舎としても知られる、北海道庁旧本庁舎

この旧本庁舎は、北海道屈指の四季の彩りが鮮やかな場所として
国内外の観光客から人気のスポットになっています。

 

 

札幌市の中心部にある旧本庁舎は、明治時代に建てられた
れんが造りの外観が、最大の特徴。

この赤れんが庁舎は、時計台と並ぶ
北海道開拓のシンボルマークとして、非常に有名なスポットで
こちらも時計台同様、重要文化財の1つになっています。

日々観光客が訪れていると言っても過言ではない場所であり
美しい四季折々の表情が見られるので
ぜひあなたも、実際に足を運んでみてくださいね!

 

 

そして、観光名所で最後にお伝えしておきたい
オススメのスポットは、こちらも人気のランドマークである
大通公園さっぽろテレビ塔

昭和31年12月に完成以来、60年以上の歴史がありますが
2021年現在も、道内屈指の観光名所として、人気が落ちません。

 

 

地上90mもの場所には、展望台フロアがあり
3階・カウンターで入場券を購入すると、エレベーターでそこへ向かえます!

展望台からは、札幌市を一望できるのみならず
どの季節に訪れても、見事な景色が眼下に広がるのも
押さえておきたい魅力的なポイントです。

 

 

北海道における定番の観光スポット3選について
いかがでしたでしょうか?

これらの場所を巡るだけでも、1日を有意義に過ごせるので
ぜひ1度は訪れてみたいエリアであると言えますよね!

 

 

北海道で外せない注目度抜群のグルメ!

北海道に行く目的-その1つにもなるグルメといえば
まず思い浮かべるのは、やはり新鮮な海鮮グルメではないでしょうか?

海鮮丼やお刺身、カニに至るまで、数多くのオススメグルメが目白押し
ですが、こちらでは、その中から2つ、ご紹介していきましょう。

 

 

札幌駅から近い場所にある「札幌二条市場」は
都市部にはイレギュラーな雰囲気を醸し出す市場です!

札幌市営地下の「大通駅」から、徒歩5分の場所にあるこの市場は
アクセスも非常によく、朝から新鮮な海鮮が食べれるのはもちろん
四季折々のイベントが開催されることでも有名なスポット。

 

 

そして、そんな札幌二条市場と同じく
オススメしておきたいグルメスポットになっているのが
お隣はすすきのの、「居酒屋さん」です!

すすきのといえば、一般的には大人な街
と言ったイメージが強く、交差点のブラックニッカの看板
代名詞になっていると言えますよね。

 

 

この近辺には、非常に多くの居酒屋さんが展開されており
それぞれ
のお料理やお酒のレベルだけでも、非常に満足度の高いもの。

筆者自身もまた、あらゆるお店に何度も入りましたが
どのお店に対しても、後悔する部分が無かったので
ぜひあなたも、気になるお店を探してみてくださいね。

 

 

海鮮グルメが充実している、「札幌二条市場」に
すすきのならではの「居酒屋さん」-
これらの名物グルメを抱える札幌ですが、実は「〆パフェ」も盛んです!

筆者はこのネーミングを初めて聞いた時
その違和感に衝撃を受けた記憶があります。

 

 

〆といえば、まずラーメンというイメージが第一に思い浮かびますが
こと札幌市では、〆パフェが有名なのです。

非常に多くのパフェ専門店があり、美味しいお酒も豊富なので
札幌へ訪れた際は、ぜひ〆パフェを、堪能してみてくださいね!

 

 

季節ごとに開催される色々なイベント

北海道の大都市・札幌市をオススメしたくなる観光ポイント3選

 

 

ここまでは、札幌市内を中心に、1年を通して楽しめる
オススメの観光スポットや、名物グルメについてご紹介してきました。

最後に、札幌市ならではの季節のイベントについて
注目しておきたい2つの企画を、お伝えしましょう!

 

 

1つ目のイベントは、北海道発信の1つの文化となっている
札幌雪まつり」です!

さっぽろテレビ塔がある、札幌の都心部「大通公園」にて
毎年2月に行われる「札幌雪まつり」は、全長約1.5㎞に渡る規模で
雪と氷の世界が出現します。

 

 

都会暮らしの方や、雪の降らない地域の方にとっては
非日常的な極寒ならではの不思議な空間を楽しめるイベント!

雪と氷の世界のみならず、北海道ならではのグルメイベントとしても
様々な楽しめるコンテンツが展開されているので
ぜひ1度、冬の芸術的な北海道を体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

2つ目にご紹介する、札幌市のイベントは
秋の北海道の魅力に触れ合える、「オータムフェスト」。

このイベントも「大通公園」で行われるイベントですが
丁別で実施される企画が異なるのが、最大の特徴です。

ビールフェスタやラーメンフェスタなど
町ごとに楽しめるグルメ・テーマが違うので
ぜひ実際に訪れて、その違いを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

北海道の魅力的な観光地にまつわるまとめ

今回は北海道・札幌市について、オススメしておきたい観光情報
3つに分けてご紹介してきました。

どれか1つでも、今後の旅のヒントにしたくなる内容は
見つけられましたでしょうか?

 

 

この通り、札幌市は、数多くの面白いスポットや美食グルメ
そして楽しいイベントが目白押しの、何度でも訪れたくなる場所です。

あなたも、北海道は札幌市に足を運ぶ際には
ぜひこちらの記事を参考にしながら、有意義な旅にしてくださいね!

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月19日17:00~9月24日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月24日16:59まで)はこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク