季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

神戸どうぶつ王国は雨が降っても大丈夫!屋内型動物園で雨の日でもOK!

神戸・ポートアイランドに「神戸どうぶつ王国」という施設があるのをご存知ですか?

2006年以来「神戸花鳥園」の名で親しまれていましたが、
2014年に「神戸どうぶつ王国」改称・リニューアルして生まれ変わりました。

全天候型で、雨の日でも楽しむことができる施設です。

その魅力をご紹介していきます。
 

神戸どうぶつ王国は雨が降っても大丈夫!屋内型動物園で雨の日でもOK!

引用:https://www.kobe-oukoku.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

神戸どうぶつ王国の魅力とは?!

■魅力その1動物たちとのふれあい

神戸どうぶつ王国の一番の魅力はやはり動物たちと至近距離でふれあえること

動物たちが放し飼いにされているエリアもあり、えさやり(有料)を楽しむこともできます。

 

 

■魅力その2たくさんの催し物が開催!1日楽しめます

よく調教された鳥たちが舞うバードパフォーマンスショーを代表に、
ドッグショーアルパカお散歩タイム、などなどイベントが切れ目なく催されます。

1日居ても飽きませんね。

 

 

■魅力その3雨が降っても大丈夫

神戸どうぶつ王国は、施設全体が屋根に覆われた温室のようになっています。

ですので、雨や雪の日でもラクラク楽しめます!

屋外に出るエリアもありますが、
なんと日よけ・雨よけ用の貸し出し用の傘まで用意されています。

行き届いていますね!

神戸どうぶつ王国の営業時間・料金

<営業時間>

平日 :10:00~17:00(入国締め切り:16:30)

土日祝:10:00~17:30(入国締め切り:17:00)

 

 

※ゴールデンウィーク・夏休みは営業時間の変更があります。

冬季(12月~2月)は営業時間が30分短縮になります。

 

 

<入場料金>

中学生以上:1,500円

小学生:800円

4歳、5歳:300円

シルバー(65歳以上):1,100円

 

 

※シルバー料金は年齢証明できるもの(免許証など)が必要です。

神戸どうぶつ王国へのアクセス

<公共交通機関>

神戸新交通ポートライナー「京コンピュータ前」駅下車すぐ

 

 

※「神戸空港」行きに乗車するようにしてください。

「北埠頭」行きは三宮に戻って来てしまいます。

 

 

※ポートライナー「三宮」駅は
JR「三ノ宮」駅東口を出てエスカレーターを登ってすぐのところにあります。

 

 

<タクシー>

三宮駅から約14分

新神戸駅から約20分

 

 

<自家用車>

阪神高速3号線「京橋」インターからポートアイランド・神戸空港方面へ

敷地内駐車場 普通車1,000台駐車可能 料金:終日500円

 

 

スポンサーリンク

 

 

神戸どうぶつ王国のまとめ

雨が降っても大丈夫

各線三宮駅から15分のアクセスも魅力の「神戸どうぶつ王国」
ご家族でのお出かけにも、デートにもオススメのスポットです。

お休みの日に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク