季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

関西サイクルスポーツセンターへ行こう!家族で楽しむ変わり種自転車

あなたは、「関西サイクルスポーツセンター」を訪れたことがありますか?

自転車の歴史や特殊な変わり種自転車を数多く取り揃えた、
自転車のための自転車のテーマパーク

 

 

こちらの記事では、そんな「関西サイクルスポーツセンター」について、
基本的な情報からアクテビティの詳細まで、一通りご紹介しています!

 

 

USJやひらパー、大阪はどこもはメジャーすぎる・・・!

とお考えのあなたも、大阪府の隠れたお楽しみスポットをお探しのあなたも、
ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

「関西サイクルスポーツセンター」の基本情報について

関西サイクルスポーツセンターへ行こう!家族で楽しむ変わり種自転車

 

 

関西サイクルスポーツセンター」は、大阪府の南部に位置する「河内長野市」の天野町にあり、
河内長野駅からバス約20分ほどで到着します。

 

 

「関西サイクルスポーツセンター」の営業について、平日は主に10時から17時まで営業しており、
土日祝日9時半から17時半まで営業しています。

 

 

また、火曜日が主な定休日となっていますが、GW期間中は異なる場合があります。

関西サイクルスポーツセンター」の一人当たりの入場料+フリーパス料金については
次の通りになります。

 

 

中学生以上・・・2,800円 

3歳~小学生(身長110㎝以上)・・・2,500円 

3歳~小学生(身長110㎝未満)・・・1,700円 

60歳以上(年齢証明書必須)・・・2,000円

 

 

また、障碍者の方の適用割引などもあるので、障碍者手帳を忘れないようにしましょう。

関西サイクルスポーツセンター」では、
完全予約制のキャンプ(日帰り・宿泊)を体験することができます!

 

 

キャンプ場の利用料金は一人当たり、以下の通りです。

中学生以上・・・500円 / 3歳~小学生・・・300円  

BBQテーブル使用料(1卓大人6~7人用)・・・1,500円 3歳未満・・・無料

 

 

尚、宿泊施設利用料金はそれぞれ以下の通りです。

平日:コテージ・・・2万円 

バンガロー・・・1万6000円 

ジャンボハウス・・・6万円

 

 

日祝日前:コテージ・・・2万2000円 

バンガロー・・・1万7000円 

ジャンボハウス・・・7万円

 

 

コテージは8人、バンガローは6人
ジャンボハウスは70人対応定員数となっています。

 

 

宿泊料は中学生以上が1,000円、3歳~小学生が500円となっていますので、
ご家族での利用ならバンガロー、ご友人や複数人での旅行であればコテージを、
修学旅行などにはジャンボハウス、などといった使い分けが可能になっています!

 

 

その他、「関西サイクルスポーツセンター」では、
フリーパスであれば、夏季営業期間中プールも楽しむことができます!

 

 

また、駐車料金の詳細については以下の通りです。

普通車・軽自動車・・・1,000円 

大型バス・マイクロバス・大型乗用車・・・2,000円 / バイク・・・500円

 

 

「関西サイクルスポーツセンター」のお楽しみポイント

関西サイクルスポーツセンターへ行こう!家族で楽しむ変わり種自転車

 

 

関西サイクルスポーツセンター」の基本情報についてお伝えしましたが、
続いてはお待ちかねのお楽しみポイントです!

 

 

「関西サイクルスポーツセンター」では、季節や時期によってショーコラボイベント
体験教室など、数多くのイベントが開催されています。

 

 

自転車と初めて触れ合う子どもにも、安全・快適に、
楽しみながら自転車の面白さを伝えている「関西サイクルスポーツセンター」。

 

 

ここからは、イベントのみならず、アトラクションにもしっかりこだわった
「関西サイクルスポーツセンター」の目玉アトラクションをご紹介します!

 

 

その1.サイクルコースター「MOZZU-2」

各座席にペダルがついた、自力のサイクリングコースター

 

 

乗客のやる気と体力次第で、緩やかなサイクリング気分を味わえたり、
迫力満点のスピードをつけることもできます!

 

 

その2.サイクルリュージュ

急勾配を滑り降りるソリ遊び!かと思いきや、
ニュージーランドで生まれた立派なニュースポーツ

スリル満点の爽快感がやみつきになること間違いなしのアトラクションです!

 

 

その3.サイクルゴーランド

ペダルを漕いでメリーゴーランドを動かす、自転車版メリーゴーランド

小さなお子様と一緒に、友達同士で仲良く動物を動かしてみませんか?

 

 

その4.変わり種自転車

1万㎡の敷地に並んだ800台もの変わり種自転車を自由自在に操って楽しむエリアです!

 

 

友達や家族との連携、恋人同士の絆やタイミングも試されること間違いなしの変わり種自転車は、
これまで以上にパートナーとの距離も縮まるかも・・・?!

 

 

その5.サイクルパラシュート

自転車のペダルを漕ぎまくって上空30mまで昇りつめる
フリーフォール感覚のサイクルパラシュート。

 

 

天候が良ければ、大阪平野から神戸までも見渡すことができるスリルと
絶景のミルフィーユをお楽しみください!

 

 

その6.レストラン シルバー

関西サイクルスポーツセンター」のターミナルハウス前に位置する
お食事処「レストラン シルバー」。

 

 

和洋折衷のメニューが揃っており、
老若男女問わずに休憩することができる場所になっています!

 

 

スポンサーリンク

 

 

「関西サイクルスポーツセンター」のまとめ

関西サイクルスポーツセンター」についてご紹介してきましたが、
たくさんの魅力に気付いていただけましたでしょうか?

 

 

大阪府には数多くの観光地やイベント、テーマパークが存在しますが、
関西サイクルスポーツセンター」を目的として来られる方は、まだまだ少ないほうです。

 

 

平日土日祝日午前中であれば、他のテーマパークのように、
1つのアトラクションに長時間並ぶこともほとんどありません!

 

 

たまのお休み、今度はあなたも「関西サイクルスポーツセンター」で、
子どもや友達と一緒に、全力で体を動かして、日ごろの訛りをリフレッシュしてみませんか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク