季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

強い動物にはどんな種類がいるの?

世界にはたくさんの動物が生息していますが、
動物には様々な特性を持っている種類が存在します。

今回はそのような地球上に住んでいる動物の中でも
特に強い動物にはどのような種類がいるのかということについて
紹介をしていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

世界最強の動物「アフリカゾウ」

強い動物にはどんな種類がいるの?

 

 

地球上にいる動物の中で一番強いと考えられている動物がアフリカゾウです。

見た目だけだとゾウはそれほど強い動物には見えません。

では、なぜアフリカゾウが動物の中で一番強いと考えられているのでしょうか。

 

 

アフリカゾウの強さの理由の一つが体格です。

アフリカゾウは体長6メートルを越え、体重も10トン近くに上ります。

この体長や体重は陸上に住んでいる動物の中では最大級となっており、
この大きさがアフリカゾウの強さの理由の一つとなっています。

 

 

次に皮膚の分厚さです。

アフリカゾウは見た目からもわかるように皮膚がとても分厚くなっています。

アフリカゾウの皮膚は他の動物の攻撃を防ぐことに対して重要な役割を果たしており、
ほとんどの動物の攻撃はこの分厚い皮膚によって阻まれるようになっています。

このようにアフリカゾウは外敵の攻撃を防ぐという点において
他の動物とは比較にならないほど優れているということができます。

 

 

また、ゾウの皮膚は外敵の攻撃を防ぐだけでなく、水分を保持する効果もあります。

アフリカゾウが主に生息しているサバンナでは
水分がなかなか手に入らないというような場合もあるので、
そのような時にこの皮膚が役立ちます。

 

 

他にもアフリカゾウはとても鋭い牙を有しています。

アフリカゾウの牙は3メートルを越えるほど長い場合もあり、
強度もとても高いものとなっていて、
この強力な牙を使って攻撃を行います。

このようにアフリカゾウは攻撃面でも防御面でも優れた生き物であるので
地球上で最も強い動物であると考えられています。

 

 

動物の中一番硬い皮を持つ動物「サイ」

アフリカゾウの次に強いと考えられている動物がサイです。

サイは現在、世界に5種類存在していますが、
その中でも一番強い種類がシロサイです。

シロサイは体長が約4メートル、体重が2トンから3トン程度と
アフリカゾウほどではありませんが、
とても大きな体をしている動物となっています。

 

 

サイの皮膚はとても分厚く
皮膚の厚さは場所によっては5センチにもなることもあるほどです。

このとても分厚い皮膚は動物の中で一番硬い皮膚となっていて、
肉食獣の爪や牙をもってしてもこの皮膚を貫くことは困難なものとなっています。

 

 

サイは鋭い角を持っている動物ですが、
種類によって角が1本の場合と2本の場合があります。

シロサイは角を2本持っている種類のサイとなっています。

サイの角は他の動物が持っているような骨でできた角とは違い、
皮膚の様なものとなっているので、
たとえ角が折れたとしてもふたたび新しい角が生えてくるようになります。

シロサイは体の大きさはオスよりもメスの方が大きく、
角の大きさはメスよりもオスの方が大きいという特徴があります。

 

 

サイはもともと200種類を超えており、世界中に分布している動物でしたが、
地球の寒冷化人間による乱獲により、そのほとんどが絶滅し、
現在のようにアフリカ大陸に5種類だけ分布しているという状況になりました。

 

 

長い足と長い首を持った動物「キリン」

強い動物にはどんな種類がいるの?

 

 

キリンといえば、長い足長い首を持った動物として知られています。

ですが、動物園などでキリンを見ても強い動物には見えないという人も
多いのではないでしょうか。

見た目はとても強そうには見えないキリンですが、
ゾウサイと並ぶ強い動物となっています。

 

 

キリンの強さの理由の一つが長い足です。

キリンは脚の長さだけでも1メートルを優に超えています。

この足を使って外敵を攻撃することもあり、
その際には蹴られた動物が10メートル近く吹き飛ばされたということも珍しくありません。

 

 

また、キリンはこの長い足のおかげでとても速く走ることができます。

加速性はあまり良くありませんが、キリンの走る速度は時速60キロにも及びます。

 

 

そして、キリンの強さのもう一つの理由が首を使った攻撃です。

キリンはオス同士で優劣を決める際ネッキングという争いを行います。

キリンの首はとても柔軟性があり、少々振り回したぐらいでは怪我はしません。

キリンのこの首を使った攻撃はネッキングの時以外にも
外敵に襲われた際に行うことがあります。

 

 

このようにキリンは長い足と柔軟な長い首を生かした攻撃を使うことにより、
ライオンのような獰猛な肉食獣にも負けない強さを持っています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

強い動物の種類についてのまとめ

今回は地球上にいる強い動物について紹介をしていきました。

強い動物と聞くとライオンやトラといった有名な肉食獣
思い浮かべる人も多いかと思いますが、
それらの動物よりもサイやゾウ、キリンといった草食動物の方が強いと考えられています。

アフリカゾウが現在、生息している動物の中では最強であるということは
有名な大学の研究でも立証されています。

このようにして考えてみると
動物園などでゾウやキリンを見た時の印象も変わってくるのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク