季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

青森ねぶた祭の2017年の日程・時間は?おすすめスポットも紹介!

青森ねぶた祭2017年(平成29年)の開催が間近になってきました。

もう今年2017年の日程や時間の確認は終わりましたか?

もし、まだならぜひ、この記事を読んでくださいね。

また、2017年の日程や時間の確認が終わっている方も、
より楽しむためのおすすめスポットをご紹介していますので、よかったら読んでみてください。
 

青森ねぶた祭の2017年の日程・時間は?おすすめスポットも紹介!

 

 

スポンサーリンク

 

 

青森ねぶた祭の由来

さて、今からワクワクしてしまう今年2017年の青森ねぶた祭ですが、
あなたは、青森ねぶた祭の由来をご存知でしょうか?

青森ねぶた祭の由来を知ることで、より一層楽しめると思います。

そこで、簡単ではありますが、青森ねぶた祭の由来をお伝えさせて頂きますね。

 

 

青森ねぶた祭は、七夕灯篭祭りの変形だと言われています。

残念ながら、その起源は定かではないのですが、次のように考えられているようです。

 

 

初期のねぶたの形態は「七夕祭り」であったと推測されます。

そこに登場する練り物の中心が「ねぶた」とよばれる「灯籠」であり、
7月7日の夜に穢れを川や海へ流す、禊の行事として灯籠を流して無病息災を祈りました。

これがねぶた流しと呼ばれ、現在の青森ねぶたの海上運行に表れています。

 

 

また、「ねぶた(ねぷた・ねふた)」という名称は、
東北地方を始め、信越地方「ネンブリ流し」、関東地方「ネブチ流し、ネボケ流し、ネムッタ流し」等の
民俗語彙分布と方言学から「ねむりながし」の眠りが「ねぶた」に転訛したものと考えられています。

 

 

昨年2016年の青森ねぶた祭のようす

青森ねぶた祭の2017年の日程と時間

青森ねぶた祭は、毎年前夜祭を除くと8月2日からの7日の間に開催されます。

ただ、中々全部の日を楽しめる方も少ないと思うので、
特に混雑するであろう日にちも載せておきますね。

参考にしてみてください。

 

 

その日にちとは・・・

8月4日(金)~6日(日)までの3日間が、
昨年2016年の青森ねぶた祭から推測するに特に混雑すると思われます。

これらを踏まえて予定を組むといいかもしれませんね。

 

 

青森ねぶた祭のみどころ

青森ねぶた祭の2017年の日程・時間は?おすすめスポットも紹介!

 

 

青森ねぶた祭のみどころはなんといっても山車です。

最大のもので幅約9m・高さ5m・奥行8m・重さ4tと大変見ごたえのある
山車の曳き回しを楽しむことが出来ます。

 

 

また、有名な「ラッセラーラッセラー」の掛け声で
曳き回しを盛り上げてくれる踊り手のことを「跳人」います。

きっと彼らからエネルギーをもらうことが出来るでしょう。

 

 

青森ねぶた祭のおすすめスポット

  • 青森県庁舎前
  •  

  • 国道4号線
  •  

  • アスパム通りの新町通り交差点
  •  

  • 新町通り

 

 

どこも混雑は避けられないと思いますが、
その中でもあなたが一番楽しめる場所、興味のある場所を選んで楽しんでみてください。






スポンサーリンク

 

 

青森ねぶた祭のまとめ

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

少しは参考になりましたか?

簡単ではありますが、今一度まとめさせて頂きますね。

 

 

  • 初期のねぶたの形態は七夕祭りであったと推測される。

    そこに登場する練り物の中心が「ねぶた」とよばれる
    「灯籠」であり、禊の行事として灯籠を流し、無病息災を祈った。

  •  

  • ねぶた(ねぷた・ねふた)という名称は民俗語彙分布と方言学から
    「ねむりながし」の眠りが「ねぶた」に転訛したものと考えられている。
  •  

  • 青森ねぶた祭のみどころはなんといっても山車
  •  

  • そしてその山車の曳き回しを盛り上げる跳人の踊りも必見

    たくさんのエネルギーをもらうことが出来ると思います。

  •  

  • 青森ねぶた祭のおすすめスポットは青森県庁舎前国道4号線
    アスパム通りの新町交差点新町通がおすすめ。

    ただし、どこも混雑は避けられないので、その中であなたが一番満足出来る場所を
    選ぶことをおススメ致します。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

あなたもぜひ、2017年の青森ねぶた祭を楽しんできてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク