季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

豊田おいでんまつりの2017年の日程・時間は?花火の穴場スポットも紹介!

2017年の豊田おいでんまつりの日程と時間が決定しましたね。

豊田おいでんまつりで行われる花火の穴場スポットなどについてもご紹介します。

みんなで楽しめ、みんなで参加できる豊田おいでん祭り、2017年もぜひお楽しみくださいね!
 

豊田おいでんまつりの2017年の日程・時間は?花火の穴場スポットも紹介!

引用:https://www.oidenmaturi.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

豊田おいでんまつりとはいったいどんなお祭り?

始まりは昭和43年8月頃になりますが、市町村合併が行われ市が大きくなりつつあった時代です。

他県から、自動車産業の発展のために働きに来ている人が多数いました。

地元の人もよそから来た人も一緒になって楽しめるお祭りを目指そうというのがきっかけとなります。

 

 

豊田まつり~豊田おいでんまつりになったの?

20年間は、市民民踊大会と花火大会が主流でした。

同じ内容のものが続くとやはり飽きてはくるため、
昭和63年にはお祭り自体の見直しがされるようになります。

今までの呼び名から一新し、「豊田おいでんまつり」となりました!

 

 

おどりの内容や衣装なども様々な形で披露されていました。

ディスコ調でおどるもの民踊調でおどるものなど種類も色々あります。

参加した方がみんな初めてでも、すぐに馴染め参加できるのは魅力的ですよね♪

 

 

ただ、大人気のお祭りになったがゆえに抱える問題も増えてきました。

そのため再度また見直しが行われました!

 

 

見直された結果現在では3部構成となっています。

①地域参加型:「マイタウンおいでん」

②エキシビジョン「おいでんファイナル」

③花火大会

おいでんまつりの募集日程や開催日程と時間などはどうなっている!?

豊田おいでんまつりが開催されるのは、毎年7月末の土日となっています。

2017年の今年は、7月29日(土)と7月30日(日)が豊田おいでんまつりになっていますね!

 

 

マイタウンおいでんの詳しい流れは以下の通りですよ!

2017年04月17日(月)~2017年05月17日(水):参加受付

2017年05月29日(月):参加連発表

2017年06月17日(土)~2017年07月16日(日):マイタウンおいでん

 

 

2017年07月18日(火)17:00 :おいでんファイナル参加連の発表

2017年07月18日(火)踊り連説明会・位置決め抽選会

2017年07月25日(火)踊りスタート位置発表

2017年07月29日(土)おいでんファイナル

 

 

豊田おいでんまつりの開催場所は?

豊田おいでんまつりは「名鉄豊田市駅東側一帯」で開催されます。
 

 

 

豊田おいでんまつり2016年の「おいでんファイナル」のようす

豊田おいでん祭りの花火大会は東海地方を代表する花火大会!

豊田おいでん祭りの最終日に行われる花火大会では、
例年13,000発以上の花火が打ち上げられています

その中でも特に魅力的なのは、メロディ花火です。

音楽に合わせて打ち上げられるのでとても心地よいですしダイナミックですね。

 

 

花火大会は豊田おいでん祭りの最終日に開催されるので、
今年2017年の開催日は2017年07月30日(日)になりますね!

開催時間は夜19:00~21:00ごろまでです。

 

 

フィナーレのナイヤガラの滝などはとてもきれいですよ!!

プログラムにもこだわりがみえかくれしますので、ぜひご覧くださいね。

 

 

豊田おいでんまつりの花火大会の開催場所は?

豊田おいでんまつりの花火大会は「矢作川河畔 白浜公園一帯」で開催されますよ。
 

 

 

豊田おいでんまつり2016年の「花火大会」のようす

2017年豊田おいでんまつり花火大会おすすめの場所や穴場は!?

一番見やすいスポットは、やはり白浜公園となりますね!

有名すぎるがゆえに毎年混雑します

前日からの場所取りが解禁されて以降は、あっという間に良い場所はとられてしまいます。

 

 

花火大会の穴場ポイントはというとこちらになります!

「毘森公園」:打上場所より離れれるけれど、穴場になるのであまり人もいないですよ!

「桜城公園」:豊田信金本店前であり場所としても分かりやすく、トイレもあります

お祭りに行って困るのは、女性は特にトイレが困りますね!

そういう意味では桜城公園はおすすめですよ!

 

 

豊田おいでんまつり花火大会の有料席はどうなっている?

57,000円(4マス):入場券4枚付き。10号花火に合わせてメッセージ読み上げ。

「椅子席」:4,000円(入場券1枚)

4人マス(北)・(堤防・南):12,000円(入場券4枚)

2人マス(北)・(南):6,000円(入場券2枚)

2人マス(堤防北・堤防南)8,000円(入場券2枚)

スカイホールペア11,000円(入場券2枚)

手筒花火4マス北45,000円(入場券4枚・打ち上げ後の手筒1本付き)

 

 

人数や状況に応じて有料席を選んで、ぜひ花火大会を楽しんでくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

豊田おいでんまつりのまとめ

豊田おいでんまつりの開催日程は7月最終の土日なので、
今年2017年の開催日程は7月29日(土)と7月30日(日)です。

地域参加型の踊りに参加することが可能で、選抜で決まった人はおいでんファイナルに進めます。

豊田おいでんまつり最終日の2017年7月30日(日)19:00からは、
東海地方を代表する花火大会も開催されます。

あなたもこの機会にぜひ、豊田おいでんまつりに参加してみてはいかがでしょうか♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク