季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

浴衣の時は下着を付けない方がいいの?下着が透ける対策は?

あなたは浴衣を着る時って下着どうしていますか?

この話題はどうやら決着する見込みはないのですが、
それぞれなぜ「そう思うのか」を見ていきながら、
付けたい派の人が気になる「透け対策」も併せてご紹介していきますので
よろしければ参考にしてみてください。
 

浴衣の時は下着を付けない方がいいの?下着が透ける対策は?

 

 

スポンサーリンク

 

 

浴衣の下着あなたは付ける派?付けない派?

未だに解決していないこの話題。

結論がいつ出るのかは分かりませんが、それぞれの根拠・理由をきけば、
納得いく部分もあるかもしれません。

 

 

そこでこの項目では、その辺りを見ていこうと思います。

 

 

<正統派?下着を付けないのが正解という理由>

★浴衣は着物の仲間だから、凸凹がない方が美しい。

(ブラをつけるとどうしても凸凹が出来る)

★着物(浴衣含む)には襦袢(肌襦袢、長襦袢、半襦袢)という
れっきとした下着がある。

 

 

<詳しい説明>

※浴衣なら半襦袢を使いましょう。

(浴衣は基本、素肌でいいものですが、外出する時など気になるなら肌襦袢をつけるといいでしょう。)

浴衣を着る際、肌襦袢を付けると、素肌にそのまま浴衣を着るよりも、
引き締まり、美しいです。

また、汗も襦袢が吸ってくれるので襦袢の着用を私は勧めたいです。

 

 

胸が大きな方はブラを着用することをおススメしているところもあるようです。

注:ワイヤーを使っていないものにすること

 

 

<下着は付けるのが正解という理由>

下着をつける派のいう下着はおそらく、襦袢などの和装下着のことでなく、
洋装時に使うブラなどのことだと理解して話を進めます。

基本的には「和装用の下着」着用が望ましいとは思うのですが、普段使っているものが使えたらいいですよね?

ということで調べてみたら、洋装に使うものでもいかせるものがありましたので、
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

<代用出来るもの>

1.キャミソール&ペチコート

選ぶ時のポイントは汗を吸いやすく、乾きやすい、襟元や襟紋から見えないものを選ぶ。

 

 

また、脚(ふともも)に汗をかくのが気になるのなら「ステテコ」がおススメです。

最近はオシャレなものも多いので、「表にひびかない」ということだけ気にして選べばいいかなと思います。

 

 

2.ブラは和装用のを使うか、もしくはスポーツブラで代用。

浴衣の下着これは絶対付けないで!!

<着用NG>

★ガードル

★ワイヤーを使ったブラ

★洋装の補正下着

 

 

これらは浴衣を美しく着こなしたいなら避けるべきです。

また、実用的な意味でも困ります。

なぜなら、トイレに行ったときに、脱げなくなってしまうからです。

なので、「下着つける派」の方は、最低限ココだけは注意しときましょう。

 

 

浴衣の下着をつける派は知っておきたい「透け対策」とは??

意外と浴衣の時って透けてしまうんです。

特に直射日光の下だと想像以上に透けます。

じゃあ、どうすれば、美しく着こなし、かつ透けないの?という方は、
必ずこの項目は読んでくださいね。

 

 

<透けない為の下着の選び方>

1.ブラ&ショーツはベージュ系がベスト

2.肌襦袢&裾除けもしくは浴衣スリップはマスト

浴衣の下着オススメ

透けない為の対策は分かったけど、どんなものを選べばいいのか。

分からないあなたの為に、いくつかピックアップ致しました。

 

 

<浴衣下着5選>

★浴衣スリップ透け防止素材を使い分けて歩きやすいもつれない
 

 

 

★日本製 プレミアム丈長キャミソール
 

 

 

★ワンピース型の浴衣 和装(浴衣)用

肌襦袢 下着 スリップですM L LLから選べる日本製
 

 

 

★白地の浴衣も安心♪《itomi》日本製ワンピースタイプ浴衣下着

透けが気にならない浴衣インナーモカ(Mサイズ)
 

 

 

★さらっとLINE着物スリップM Lあづま姿543ワンピースタイプ和装下着着物下着
 

 

 

★浴衣インナー L 

浴衣スリップ 打ち合わせ 綿ワンピースタイプ

浴衣下着ゆかた下着物スリップ着物下
 

 

 

他にないかしら・・・という方はこちらのページへ

ズラーッと沢山並んでます。
 

⇒他にも浴衣下着を探してみる

 

 

調べてみたら意外と安くから購入が出来ることに驚きました。

その安いっていうのがいくら位か気になりますよね?

具体的には税込み千円以下(送料別)からありました。

これなら使う頻度や予算に合わせて利用しやすいと思います。

 

 

ここに挙げたのは本当一部です。

でも、本業が呉服屋(着物屋)さんだとなんとなく安心だと思います。

そういうのも選ぶポイントに加えてもいいかもしれません。

かなりの数が扱われているので、きっとあなた好みのものが見つかるかと思います。

スポンサーリンク

 

 

浴衣の下着のまとめ

長文お付き合い頂き有難うございました。

いかがでしたか?

少しは参考になりましたか?

簡単ではありますが、今一度まとめさせて頂きます。

 

 

1.下着は和装スリップ、肌襦袢などを使う。

 

 

2.ブラを付ける場合は、和装ブラか、スポーツブラを使う。

 

 

3.洋装もので使えるのは、キャミソール&ペチコート

脚(ふともも)の汗が気になるならステテコがおススメ。

 

 

4.補正下着、ガードル、ワイヤー入りブラは絶対ダメ!

 

 

5.透けない為の対策 ブラ&ショーツの色はベージュ系にする。

肌襦袢&裾除けもしくは浴衣スリップはマスト

 

 

6.購入する場合も、意外と安いものもあるので、予算や使う頻度など「あなたの条件」に合ったものを選べます。

このサイトはかなりの数を扱っているのできっと希望のモノ、もしくはそれに近いものが手に入りやすいと思います。

 

 

ちゃんと対策をして、透ける心配などせず、存分に楽しみましょう。

最後まで読んでくださり、有り難うございました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク