季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

パンダが白黒模様の理由は?もし白黒反転していたら…?

2017年、上野動物園でジャイアントパンダの赤ちゃんが29年振りに公開されました。

名前はシャンシャンと名付けられ、日本中で話題となりました。

 

 

多くの人が、シャンシャン見たさに
上野動物園のシャンシャン一般観覧抽選に殺到したのもまだ記憶に新しいですね。
 

パンダが白黒模様の理由は?もし白黒反転していたら…?

 

 

確かに、パンダって何とも言えない可愛さがありますよね!

特徴的な白黒の身体に、つぶらな、動きや仕草もともかく可愛いと思います。

 

 

動物の中でもアイドル的な存在であると言っても過言ではないです。

そんな可愛くて愛らしいパンダをまじまじと観察してみると、こんな疑問が浮かびました。

パンダの身体はなぜ白黒模様なのだろう?」と。

 

 

今まで特に疑問も持たず、『パンダは白黒模様の動物である』と決めつけていましたが、
よくよく考えてみると白黒模様の身体になるって不思議ですよね…?

 

 

黒色か白色の一色の毛が生えるならまだしも、
白黒模様でしかも身体の部位によってちゃんと色分けされるわけですし…。

 

 

パンダの身体が白黒反転したりはしないのでしょうか?

せっかくなので、パンダについて色々調べて見ましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

そもそもパンダってどういう動物?

まずは、パンダの基本的な情報をおさらいしましょう。

パンダとは、先ほども述べた通り、白黒模様の特徴的な身体を持った大型哺乳類です。

 

 

パンダの生息地は、中国チベットの竹が育つ高地に限られます。

を食べてるイメージが強いので草食動物のように思われますが、
稀に昆虫ネズミなども食べることがあります。

 

 

パンダの分類については、過去に様々な議論がなされており、
レッサーパンダの仲間だと言われたり、
独立してジャイアントパンダ科を作ろうという動きもあったりしましたが、
現在はDNAの研究によって、食肉目クマ科クマの仲間だということが分かりました。

 

 

また、パンダは絶滅危惧種であり繁殖が非常に難しい動物なのです。

妊娠可能な日が年に数回しかなく、繁殖期でも相手パンダとの相性が悪ければ交尾が上手くいかない上に、
赤ちゃんパンダは未熟児で生まれてくるため、本当に育てるのが難しいのです。

 

 

なので、赤ちゃんパンダの元気な姿を動物園で見れるなんて、
本当はとてもレアなことなんですね!

 

 

パンダが白黒模様の理由は…?

パンダが白黒模様の理由は?もし白黒反転していたら…?

 

 

ではここで、本題であるパンダの身体が白黒模様の理由を調べて見ました。

パンダの白黒模様については、これまで数々な説が唱えられてきました。

 

 

まずはカモフラージュ説、白黒模様がカモフラージュになるのかと疑問に思いますが、
パンダが生息するのは雪が降ることも多い高地であることから、
白色の部分は、黒色の部分はにそれぞれ溶け込むことが出来るため、
パンダは白黒模様の身体になったと唱えている説です。

 

 

次に、白黒模様で体温調節しているという説です。

白色に比べて黒色は熱を吸収しやすいので、両手足や耳などの
冷えやすい部分が黒色だと体温調節がしやすいので、パンダは白黒の配色だと唱えている説です。

 

 

カモフラージュ説と同様に、こちらもパンダが雪が降ることの多い高地で生息しているため、
環境によってパンダの白黒模様が生まれたと言っているように解釈できますね。

 

 

そして、近年一番有力だと言われている説が、笹が主食なことによる栄養不足説です!

というのも、パンダはクマ科に分類されているにも関わらず、
クマのように冬に冬眠することがありません

 

 

なぜなら、主食である笹は栄養分が少なく、冬眠出来る程の脂肪を蓄えることが出来ないからです。

そのため、パンダは一年中生活しなければいけないため、
雪の中でも森の中でも適している白黒模様の身体となった」と言われています。

 

 

笹が原因で白黒模様の身体になってしまったパンダ…。

驚きの理由でしたね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

もしも、パンダの白黒模様が反転していたら…?

上記の理由で、白黒模様の身体になったパンダですが、
この白黒模様には思わぬ効果もありました。それは、可愛さです!

 

 

雪の中でも森の中でも適しているように」という、
環境に適した利便性に富んだ身体であるにも関わらず、
パンダはその白黒模様の身体も相まって大人気の動物となりましたよね。

 

 

せっかくなので、もしもパンダの白黒模様が白黒反転していたらどう見えるのか?

という疑問も調べて見ました。

 

 

同じ疑問を持った人がいたのか、
ネット上ではパンダの白黒反転した画像がありましたので早速拝見してみました。

 

 

…結論から言うと、「とても不気味。可愛さのかけらも見当たりません!

パンダの白黒模様反転してしまうと、パンダのイメージががらりと変わってしまいます。

 

 

同じ白色と黒色で構成されているはずなのに、
色の部位が変わるだけでこんなに変わってしまうのですね…。

 

 

気になる人は、ぜひネットで画像検索してみて下さい。

正直、あまりオススメはしません!

 

 

パンダについて色々調べてみましたが、
正直、最後の白黒反転のパンダの可愛くなさに一番驚いてしまいました。

 

 

ただ、私たちはもう今のパンダを見慣れてしまっているので、
余計に違和感を感じて不気味に感じるだけで、
もしかすると最初から白黒反転していたらそこまで不気味には感じなかったかもしれませんね…。

 

 

でも、想像してみて下さい。

黒い顔のパンダを…。

 

 

やっぱり、想像するだけでも怖いんで、今のような人気にはならなかったと思います!

本当に、今のパンダがあの配色の白黒模様でよかったですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク