季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

桑名水郷花火大会の2017年の日程・時間は?花火穴場スポットも紹介!

今年もこの季節がやってきましたね!

全国各地でこの時期に開催されている行事といえば・・・花火大会ですね!

今回は、三重県桑名市で毎年開催されている、桑名水郷花火大会のご紹介です。
 

桑名水郷花火大会の2017年の日程・時間は?花火穴場スポットも紹介!

引用:https://kanko.city.kuwana.mie.jp

 

 

スポンサーリンク

 

 

桑名水郷花火大会とは?

桑名水郷花火大会は、昭和9年から、
伊勢大橋の完成を記念して開催されている花火大会です。

戦時中、一時中断した事はあるものの、
その後も引き続き開催されている伝統的な花火大会となっています。

揖斐川の中州から打ち上げられ、
「水郷のまち・くわな」だからこそ出来る、
川の長さ・幅・深さを利用した花火を打ち上げて、人々を魅了しています。

 

 

昔と変わらない場所で、何十年もの間続けられ、
歴史のある桑名水郷花火大会ですが、2017年の日程時間はどうなっているでしょうか。

こちらも合わせてお知らせさせて頂きます。

桑名水郷花火大会の2017年の日程・時間は?

日程:2017年7月29日(土)

※雨天時は、30日(日)・31日(月)に順延となります。

時間:19時30分~21時00分

 

 

打ち上げ数:約10,000発

 

 

打ち上げ場所:揖斐川中州
 

桑名水郷花火大会の2017年の日程・時間は?花火穴場スポットも紹介!

引用:https://kanko.city.kuwana.mie.jp

 

 

駐車場:有料駐車場あり

駐車場所:精義小学校・立教小学校・修徳小学校・日進小学校・
光風中学校・三重県立くわな特別支援学校

※整備協力金1台/1,000円

または、近隣各施設の駐車場(既定の料金)

 

 

来場者数:約19万人

 

 

有料観覧席:あり

堤防上の椅子席 1人5,000円※通常のパイプ椅子

堤防上の4人マス(1.8m×1.8m) 10,000円※4人分のチケットを発券

堤防上の2人マス(1m×1.5m) 6,000円※2人分のチケットを発券

堤防下駐車場の当日限定販売シート席 1人1,000円
※約1m四方のシートが貰え、当日13時からの販売となっております。

 

 

桑名水郷花火大会、2017年の日程・時間のご紹介でした。

今年2017年は7月29日(土)開催予定との事です。

当日が今から待ち遠しいですね!

 

 

2016年の桑名花火大会のようす

桑名花火大会の花火穴場スポットのご紹介

有料の観覧席についてもご紹介させて頂きましたが、
「お金をかけずに花火を楽しみたい!」
「会場は大混雑・・・もう少しゆっくり花火を観覧したい」
と思っている
そこのあなたに朗報!

次に紹介させて頂くのは、
桑名水郷花火大会を有料観覧席ではなくても十分楽しめる、
花火穴場スポットのご紹介です!

 

 

花火穴場スポット① 「揖斐川河畔」

打ち上げ場所よりほど近い、揖斐川河畔周辺です。

大迫力の花火を間近で見る事が出来るので、穴場スポットの激戦区になりますね。

場所を取る事が出来れば、最高の花火を観られる事間違いなしです!

 

 

花火穴場スポット② 「なばなの里の堤防沿い」

なばなの里近くの堤防沿いです。

桑名市とは逆側の堤防沿いですね。

桑名市側の堤防沿いと比べると、人混みは避ける事が出来ます

 

 

花火穴場スポット③ 「吉之丸コミュニティパーク」

先に紹介させてい頂いた2か所よりは少し会場より遠くなりますが、
芝生広場になっており、お子様連れでも行きやすい場所です。

場所取りは必須ですが、花火打ち上げの時間まで、
広場で子供と遊んで時間つぶしをするのもまた、一つの思い出になりますね!

 

 

桑名水郷花火大会、2017年の日程・時間、花火穴場スポットの紹介でした。

今年2017年に初めて行く予定の方も、数回目の来場の方も、参考にして頂ければ嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

桑名水郷花火大会のまとめ

昭和9年から開催され、歴史のある桑名水郷花火大会

私は今、30代ですが、自分の祖父母世代の方々が、
子供の時に見上げていた同じ夜空に、
同じように花火が打ちあがっていたんだなぁ~と思うと、感慨深いものがあります。

私たちの子供世代の子達が大人になっても同じように、
色とりどりで迫力のある花火を打ち上げ続けていって欲しいですね。

 

 

お時間の都合が合う方は、ぜひ三重県桑名市の桑名水郷花火大会に足を運んでみて下さい。

真っ暗な夜空に綺麗に打ちあがる花火に、感動する事間違いなしです!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク