季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

ホワイトデーにピッタリのお菓子は?お菓子に込められた意味とは?

あなたは、ホワイトデーお返しと言えば何を思い浮かべますか?

 

 

多くの男性は、ホワイトデーお返しお菓子を贈る方が多いと思いますが、
実はそのお返しのお菓子にはそれぞれ意味があることをご存知でしょうか?

気になる女性からバレンタインデーに頂いたチョコレートのお返しには、
やっぱり良い意味が込められたお菓子を贈りたいですよね!

 

 

出来れば、それとなく自分の想いを伝えたい方は、
是非ホワイトデーお菓子選びは慎重に選ぶことをオススメ致します!

 

 

今回は、ホワイトデーにピッタリなお返しのお菓子をご紹介すると同時に、
そのお菓子に込められた意味
ホワイトデーに贈ることをあまりオススメ出来ない意味を持つお菓子も
あわせてご紹介致します!

 

 

スポンサーリンク

 

 

好きな人へのお返しにピッタリ!【キャンディー】

ホワイトデーにピッタリのお菓子は?お菓子に込められた意味とは?

 

 

バレンタインデーに恋人、もしくは好きな人からチョコレートを貰った人は、
キャンディーホワイトデーのお返しに贈ることをオススメ致します。

 

 

キャンディーに込められた意味は『あなたが好き』です。

 

 

理由としては、キャンディーは比較的長い時間、
甘さを味わうことが出来ることになぞらえて、
「末長く甘い関係でいたい」という思いを伝えるのにピッタリだからだそうです。

また、同じような理由で金平糖もキャンディーと同じく『あなたが好き』という意味が
込められているのですよ!

 

 

ストレートな気持ち好きな人へ伝えたい人は、
是非ホワイトデーにキャンディーを贈ってみてはいかがでしょうか?

 

 

高級感がある特別なお返しにオススメ!【マカロン】

ホワイトデーにピッタリのお菓子は?お菓子に込められた意味とは?

 

 

少し高級感のあるお菓子で、なおかつ相手に好意を伝えたい人
オススメなホワイトデーのお返しは、マカロンです。

 

 

マカロンに込められた意味は『特別な人』です。

 

 

見た目も可愛らしく、なおかつ高級感を感じるマカロンは、
近年ホワイトデーのお返しに人気のお菓子でもあります。

 

 

女性受けも良いので、是非好きな人や恋人へのホワイトデーの贈り物にオススメです!

 

 

友達として仲良くしたい相手に贈りたい!【クッキー】

仲の良い友達から貰ったバレンタインのチョコレートのお返しにオススメなのが、
クッキーです。

 

 

クッキーに込められた意味は『友達の関係』です。

 

 

理由としては、クッキーがサクサクとした割れやすいお菓子であることから、
「恋人のような深い関係ではなく、フランクな友達の関係でいたい」
という思いを伝えるのにピッタリだからだそうです。

 

 

恋愛対象ではないけれど仲の良い友達や、
友好的な関係を築きたい職場の女性から貰ったバレンタインデーのお返しにはピッタリです。

 

 

義理チョコのお返しは、実はクッキーが一番無難かもしれませんね!

 

 

さりげなく気持ちを伝えたい人にオススメ!【キャラメル】

続いて、ストレートに気持ちを伝えるのはまだ恥かしいけど、
それとなく相手に好意を伝えたい人にオススメなお菓子は、キャラメルです!

 

 

キャラメルに込められた意味は『一緒にいると安心する』です。

 

 

理由としては、お菓子のミルキーのキャッチフレーズである「ミルキーはママの味」
という言葉から、「母親=安心感とイメージしやすいから」と言う説があります。

また、キャラメル自体が口の中でゆっくり溶けていくものなので、
「溶けて打ち解ける=安心」が連想されるからだとも言われています。

 

 

自分に近しい存在の人や長い付き合いのある人へのホワイトデーの贈り物には、
「これからも一緒にいたい」という気持ちを込めて、キャラメルを贈りましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ホワイトデーの贈り物に不向きな意味を持つお菓子はこちら!

・マシュマロ

昔からホワイトデーの贈り物の定番であったマシュマロは、
実はあまり良い意味が込められていません!

 

 

マシュマロに込められた意味は『あなたが嫌い』なのです。

 

 

理由としては、マシュマロは口の中ですぐに溶けてしまうお菓子であることから、
「あまり長く続く関係になれない」ことを表しているからだと言われています。

 

 

ちなみに、昔は何故マシュマロがホワイトデーのお返しの定番だったのかというと、
そもそものきっかけはお菓子屋さんが出した広告で、
「純白の愛で包む=マシュマロを贈ろう!」と、
マシュマロをホワイトデーのお返しとして印象付けたからだと言われています。

 

 

・グミ

こちらも結構意外だと思いますが、
実はグミもホワイトデーの贈り物には不向きだと言われています。

 

 

グミに込められた意味は、残念ながらマシュマロと同様に『あなたが嫌い』なのです。

 

 

理由としては、噛んですぐになくなってしまうことから、
「関係が続かない」と連想されるからだと言われています。

 

 

結構プレゼント受けが良さそうなお菓子なだけに少し意外ですね!

 

 

・チョコレート

あまりホワイトデーに贈る人がいないとは思いますが、
実はチョコレートもホワイトデーに贈るのには不向きです。

 

 

何故なのかと言うと、チョコレート自体がバレンタインデーの印象が強いこともあり、
「自分が贈ったお菓子(チョコレート)をお返しとして贈って欲しくない」と
思っている女性が意外と多いからなのです!

出来れば違うお菓子を贈って欲しいというのが、女性の本音なのかもしれませんね…。

 

 

ちなみに、チョコレート自体には好意的な意味悪い意味は込められていないので、
無類のチョコレート好きの女性への贈り物としては良いかもしれませんね!

 

 

ホワイトデーに贈りたいお菓子をいくつかご紹介致しましたが、
是非今年のホワイトデーの贈り物選びの参考にしていただけると幸いです。

意外なお菓子があまり良くない意味を持っていたりするので、
これからは少し気をつけてホワイトデーの贈り物を選びましょうね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク