季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

8月の誕生石・誕生花をご紹介!それぞれに込められた意味とは?

自分が生まれた月象徴する宝石お花をあなたは知っていますか?

 

 

誕生月には、”誕生石””誕生花”がそれぞれ定められています。

自分の生まれた月に定められている宝石とお花は、
この先あなたにとって特別な存在となるのではないでしょうか?

 

 

この記事では、そんな誕生石と誕生花についてご紹介致します。

 

 

今回は8月誕生石誕生花をまとめてご紹介します!

8月の誕生石と誕生花に込められた意味について詳しく解説致しますので、
是非8月生まれの方は最後までお読み下さい!

 

 

また、あなたの大切な人が8月生まれの場合、
誕生日プレゼント誕生石の宝石を使ったアクセサリーや
誕生花をメインにした花束を贈ることが出来ると素敵ですよね!

是非、プレゼント選びの参考にもしてみて下さいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

8月の誕生石と誕生花はこちら!

8月の誕生石・誕生花をご紹介!それぞれに込められた意味とは?

 

 

まずは、8月の誕生石と誕生花をまとめてご紹介致します!

 

 

・誕生石ペリドット、サードオニキス

・誕生花ひまわり、アンスリウム

 

 

まずは、8月の誕生石に注目してみますと、
8月の誕生石としてペリドットサードオニキスの2つが定められていることが分かりますね。

この中でも8月の誕生石として特に周知されている宝石は”ペリドット”ですね!

美しい輝きを放つ黄緑色の宝石であるペリドットには、
一体どんな意味が込められているのでしょうか?

 

 

続いて、8月の誕生花に注目しますと、
夏らしい明るい花色が印象的なお花の名前が並んでおりますね。

今回は、この中でも特に8月の誕生花として多くの方に周知されている”ひまわり”に注目して、
ひまわりに込められた意味を詳しくご紹介致します。

 

 

では、ここからは8月の誕生石である”ペリドット”と
誕生花である”ひまわり”に込められている特別な意味を解説致します。

また、それぞれの特徴なども簡単にご紹介致しますので、是非最後までご覧下さい!

 

 

8月の誕生石に込められた意味とは?

8月の誕生石・誕生花をご紹介!それぞれに込められた意味とは?

 

 

それでは、8月の誕生石の1つでもある”ペリドット”に込められた意味をご紹介致します。

 

 

まずは、ペリドットの特徴を簡単にご説明致します。

 

 

ペリドットは、カンラン石の一種となります。

カンラン石の種類の1つである苦土橄欖石の中で、
特に明るい緑色をしたものがペリドットとして扱われています。

ペリドットは、夜の暗い中でも美しく輝くことから、
ローマ人「イブニングエメラルド」(「夜会のエメラルド」)と呼んでいたそうです。

 

 

ペリドットは、古代エジプトの時代から宝飾品として扱われていたと言われています。

先ほどご紹介した夜の暗い中でも美しく輝くという特徴から、
ペリドットは”太陽と同じ輝きを放つ石”として扱われており、
とても神聖なものとして人々に親しまれていた宝石だと言われています。

 

 

そんな8月の誕生石であるペリドットに込められた意味は、
「夫婦の幸福」「希望の光」「和合」となります。

ペリドットの美しい黄緑色の輝きには、
希望優しさなど、心をポジティブな気持ちにさせてくれる効果があると言われています。

また、夫婦恋人同士でペリドットを身に付けることで、
お互いの関係を円満にする効果も期待出来ます。

 

 

何事も否定的に捉えてしまうネガティブな人には
特に身に付けて欲しい宝石だと言えるでしょう。

ペリドットの輝きによってもたらされる優しい穏やかなパワーを得て、
負の気持ちを打ち破りましょう!

 

 

8月の誕生花に込められた意味とは?

8月の誕生石・誕生花をご紹介!それぞれに込められた意味とは?

 

 

続きまして、8月の誕生花の1つである”ひまわり”に込められた意味についてご紹介致します。

 

 

まずは、ひまわりの特徴について簡単にご紹介致します。

 

 

ひまわりは、キク科一年草です。

ひまわりと言えば、太陽に向かって大きな花を1つ咲かせるお花という印象を
お持ちの方が非常に多いと思いますが、

実はひまわりは頭状花序と言って、
多数の花が集まって1つの大きな花の形を形成しているお花なのです。

 

 

ひまわりの主な開花時期6月から8月となります。

旬の時期7月から8月となりますので、8月が誕生日の人へ贈るのにピッタリのお花ですね!

 

 

そんな8月の誕生花であるひまわりに込められた意味は、
「あなただけ見つめている」「熱愛」「恋慕」となります。

恋人好きな人へ贈りたい意味が込められているお花だと言えますね。

もちろん、プロポーズのシチュエーションにもピッタリです!

 

 

また、ひまわりには他にも「崇拝」「憧れ」「光輝」といった花言葉も持っていますので、
尊敬する人へ贈るお花としても最適です。

ネガティブな意味の花言葉がないという点は、贈る側にとってもありがたいですね。

 

 

夏を代表するお花でもあるひまわりは、見ているだけで心が明るくなりますね!

夏の誕生日ならではの思い出を残したいなら、
是非プレゼントにはひまわりの花束をオススメ致します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

8月の誕生石・誕生花をご紹介!それぞれに込められた意味のまとめ

8月の誕生石と誕生花に込められた意味について詳しくご紹介させて頂きましたが、
太陽の石とも称されるペリドット太陽に向かって花を咲かせるひまわり
どちらも素敵な意味が込められていましたね!

 

 

ペリドット
夫婦を幸福へ導いてくれるお守りとして身に付けておきたい宝石だと言えますし、

ひまわり
大好きなパートナーへ贈りたい意味が沢山込められているお花であることが分かりましたね。

どちらも、大切なパートナーとの関係を円満にしたい時に贈りたいですね!

 

 

それぞれの誕生月に定められている宝石とお花は、
その月に生まれたあなた自身
もしくはあなたのパートナーにとって間違いなく特別な存在となることでしょう!

 

 

誕生日という特別な日に、是非ペリドットとひまわりを贈ってみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク