季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

5月の誕生石・誕生花をご紹介!それぞれに込められた意味とは?

自分が生まれた月象徴する宝石お花を、あなたは知っていますか?

 

 

誕生月には、”誕生石””誕生花”がそれぞれ定められています。

自分の生まれた月に定められている宝石とお花は、
きっとあなたにとって特別な存在となるでしょう!

 

 

この記事では、そんな誕生石と誕生花についてご紹介させて頂きます。

 

 

今回は5月誕生石誕生花をまとめてご紹介します!

5月の誕生石と誕生花に込められた意味について詳しく解説致しますので、
5月生まれの方は是非最後までお読み下さい!

 

 

また、あなたの大切な人が5月生まれの場合、
誕生日プレゼント誕生石の宝石を使ったアクセサリーや
誕生花のお花を贈ることが出来ると素敵ですよね!

是非、プレゼント選びの参考にもしてみて下さいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

5月の誕生石と誕生花はこちら!

5月の誕生石・誕生花をご紹介!それぞれに込められた意味とは?

 

 

まずは、5月の誕生石と誕生花をまとめてご紹介致します!

 

 

誕生石エメラルド、翡翠

誕生花カーネーション、スズラン、アヤメ

 

 

まず、5月の誕生石に注目しますと、誕生石が複数定められていることが分かりますね。

 

 

特に5月の誕生石として多くの方に周知されている宝石は”エメラルド”ですね!

ダイヤモンド、ルビー、サファイアと並び、
世界4大宝石としても認定されているエメラルドには、
一体どんな意味が込められているのでしょうか?

 

 

続いて、5月の誕生花に注目してみると、爽やかな気候の5月に相応しいお花が並びますね。

今回は、この中でも特に5月の誕生花として周知されている”カーネーション”について
後ほど詳しくご紹介致します。

『母の日』を象徴するお花でもあるカーネーションには、
どんな意味が込められているのかとても気になりますね!

 

 

では、
ここからは5月の誕生石である”エメラルド”と誕生花である”カーネーション”に注目して、
それぞれに込められている特別な意味についてご紹介致します!

 

 

5月の誕生石に込められた意味とは?

5月の誕生石・誕生花をご紹介!それぞれに込められた意味とは?

 

 

それでは、5月の誕生石の1つである”エメラルド”に込められた意味についてご紹介致します。

 

 

まずは、エメラルドの特徴を簡単にご説明致しますね!

 

 

エメラルドは、緑色のベリル(緑柱石)のことで、
非常に美しいグリーンの輝きが印象的な宝石ですね。

和名では「翠玉」「緑玉」とも呼ばれています。

 

 

エメラルドの語源については、

サンスクリット語”緑の石”という意味を持つ「スマラカタ」という言葉が
色んな言語で発音が変化していき、

古フランス語「エスメラルド」中世英語「エムロード」という呼称を経て、
現代の英語「エメラルド」と呼ばれるようになったと言われています。

 

 

エメラルドの歴史は相当古く、そしてその美しさから様々な逸話が残されています。

 

 

古代ギリシャではエメラルドは「女神ヴィーナスに捧げる石」だと言われておりましたし、

世界三大美女の1人でもあるクレオパトラは、エメラルドを愛するあまり、
エメラルドが採れる鉱山自分の名前をつけて所有していたほど、
エメラルドをこよなく愛用していたそうです。

 

 

そんな5月の誕生石であるエメラルドに込められた意味は、
「幸福」「幸運」「安定」となります。

また、上記で挙げた意味以外にも、
エメラルドには「愛の成就」「夫婦円満」「健康祈願」という意味も込められており、
更には魔除けの効果がある宝石だと言われています!

 

 

愛する人を様々な不幸から守る為に、
お守りとしてエメラルドを贈るなんて素敵だと思いませんか?

エメラルドは、恋人や妻へ贈りたいと思える素敵な宝石ですね。

 

 

5月の誕生花に込められた意味とは?

5月の誕生石・誕生花をご紹介!それぞれに込められた意味とは?

 

 

続きまして、
5月の誕生花の1つである”カーネーション”に込められた意味についてご紹介致します。

 

 

まずは、カーネーションの特徴について簡単にご説明致しますね!

 

 

カーネーションは、ナデシコ科ナデシコ属多年草です。

日本では、別名「オランダナデシコ」「ジャコウナデシコ」とも呼ばれています。

 

 

『母の日』を象徴するお花でもあるカーネーションは、
開花時期が主に4月から6月となります。

花色の種類は、赤色、ピンク色、オレンジ色、黄色、緑色、紫色、白色など、
色の種類が非常に豊富なのが特徴です。

 

 

そんな5月の誕生花であるカーネーションに込められた意味は、「無垢で深い愛」となります。

 

 

また、花色によって花言葉が変わりますので、他にも様々な意味を持ちます。

赤色のカーネーションは「母への愛」
ピンク色のカーネーションは「女性の愛」
白色のカーネーションは「純粋な愛」
紫色のカーネーションは「気品」など、

贈る相手に合わせてカーネーションの花色を選んで贈るのが良いでしょう。

 

 

ただし、黄色のカーネーションの花言葉は「軽蔑」と、悪い意味の花言葉を持ちますので、
黄色のカーネーションが好きだという人以外にはあまり贈らない方が無難かもしれませんね…!

 

 

『母の日』のギフトとしての印象が強いカーネーションですが、
様々なお祝い事の贈り物としても非常に人気のお花です。

切り花以外にも、鉢花でカーネーションを贈ることも出来ますので、
贈る相手に喜んでもらえるような形でカーネーションを贈りたいですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

5月の誕生石・誕生花をご紹介!それぞれに込められた意味のまとめ

5月の誕生石と誕生花に込められた意味について詳しくご紹介させて頂きましたが、

古くから多くの女性に愛用されてきたエメラルド
ギフトで贈るお花として非常に高い人気を誇るカーネーション
どちらも素敵な意味が込められていましたね!

 

 

癒しと愛のパワーに溢れるエメラルドは、恋人同士や夫婦の間で持っていたい宝石ですね。

 

 

カーネーションは花色によって込められている意味が違うので、
贈る相手にピッタリの意味を持つ色のカーネーションを贈ることで、
印象に残る誕生日プレゼントを贈ることが出来ますね。

 

 

それぞれの誕生月に定められた宝石とお花は、
その月に生まれた人にとっては特別な存在となります。

あなたの大切な人の誕生石と誕生花をしっかり把握して、
特別なプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク