季節ごとのイベント情報と、最新の芸能ニュースなどトレンド情報をいち早くご紹介!

江戸川区花火大会の2017年の日程・時間は?花火穴場スポットも紹介!

これから夏本番

今年2017年はどちらへお出かけですか?

 

 

家族や友達、恋人と海へ泳ぎに行く!山へキャンプへ行く!など、
そろそろ本格的に計画を立てている方もいらっしゃいますよね。

どこに出かけるかまだ決まっていない方も中にはいると思いますが、
今回は関東地区にお住いの方にはぜひ足を運んで頂きたい、
江戸川区花火大会を紹介させて頂きます。
 

江戸川区花火大会の2017年の日程・時間は?花火穴場スポットも紹介!

引用:https://www.city.edogawa.tokyo.jp

 

 

スポンサーリンク

 

 

江戸川区花火大会について

江戸川区花火大会は、東京都江戸川区毎年8月に開催され、
沢山の人々を魅了している大規模な花火大会です。

テレビのニュースでも度々取り上げられており、
全国的にも認知度の高い有名な花火大会なので、
江戸川区花火大会の名をあなたも一度は聞いたことがありますよね。

1976年から開催されており、今年2017年で42回目の開催となります。

 

 

江戸川の河川敷を舞台に、
オープニングでは5秒間に1,000発もの花火が怒涛の様に打ち上げられ、
観に来た人々を圧巻させてくれます。

同日に対岸の千葉県でも市川市民納涼花火大会が開催され、
2009年には江戸川区側と市川市側の合計の観客動員数が139万人を記録し、
日本一お客様を魅了する花火大会となりました。

 

 

江戸川河川敷で打ち上げられる花火は、大都会東京の街の明かりとシンクロし、
夢の世界に引き込まれるような、
とても幻想的な世界を作り上げ、多くの人々に感動を与えています。

関東地区にお住いの方には、ぜひ一度は行って頂きたい江戸川区花火大会。

気になる2017年の日程時間会場の情報なども合わせて紹介させて頂きます。

江戸川区花火大会の2017年の日程・時間について

江戸川区花火大会の2017年の日程・時間は?花火穴場スポットも紹介!

引用:https://www.city.edogawa.tokyo.jp

 

 

正式名称:第42回 江戸川区花火大会

開催日:2017年8月5日(土)
※悪天候の場合は8月6日(日)に順延。6日も打ち上げ不可能な場合は中止

時間:19時15分~20時30分

会場:江戸川河川敷(江戸川区上篠崎1丁目25番、都立篠崎公園先)
 

 

 

 

花火打ち上げ数:約14,000発

 

 

江戸川区花火大会のプログラム

①19時15分  満開!江戸川大輪花!

オープニングは5秒間に1,000発の花火を打ち上げ、大輪の花火が色とりどりに咲き誇ります。

 

 

②19時25分  白銀の富士

今年の富士は、白銀の雪に染まる風景、富士の冬景色をお楽しみ下さい。

 

 

③19時35分 キラキラ☆夏色アンサンブル

パステルカラーのかわいい花火が江戸川の夜空を鮮やかに舞います。

 

 

④19時45分 CRASH×CRASH!

江戸川の夜空が決戦の場に!縦横無尽にせめぎ合う花火に注目です。

 

 

⑤19時55分 Let It Beeダッシュ!~自由気ままに駆け回れ~

自由気ままなミツバチ達がブンブ~ン♪大きな夜空に飛び回ります。

 

 

⑥20時05分 神秘の楽園~ムラサキの癒し~

ムラサキが咲き誇る神秘の楽園です。皆様に安らぎと癒しを与えてくれます。

 

 

⑦20時15分 イエローマジック!!

まるで手品の様に次々と色を変える花火ショーが会場を沸かせます。

 

 

⑧20時25分 GOOD LUCK~希望の虹~

ラストは色とりどりの花火と、金銀色のカムロシャワーです!

降り注ぐ光が会場にいる皆さんの明るい未来を照らしてくれます。

 

 

問い合わせ先:江戸川区花火大会実行委員会事務局(江戸川区産業振興課内)

電話:03-5662-0523

 

 

江戸川区花火大会、2017年の日程・時間は確認頂けたでしょうか?

プログラムを見ただけでも、色々なテーマに分かれていて、
大迫力の花火と楽しい雰囲気が伝わってきますよね!

 

 

2016年の江戸川区花火大会のようす

江戸川区花火大会の注目!花火穴場スポット

江戸川区花火大会の2017年の日程・時間は?花火穴場スポットも紹介!

引用:https://www.city.edogawa.tokyo.jp

 

 

続いては、江戸川区花火大会へ今まで行った事のある方も、
今年2017年に初参加の方にもぜひ参考にして頂きたい、花火穴場スポットのご紹介です!

 

 

花火穴場スポット① 「篠崎公園」

ここの公園の先が、打ち上げ会場となっているので、
大迫力の花火を間近で観る事が出来ます

24時間営業の駐車場もあり、とても広い公園ですので、
空いているところを探してゆっくり楽しむ事が出来ます。

 

 

花火穴場スポット② 「総武線陸橋下」

ここは、大きく観る事が出来るにも関わらず、ほとんど混雑していない穴場スポットです。

 

 

花火穴場スポット③ 「江戸川区河川敷(篠崎ポニーランド付近)

河川敷内の篠崎ポニーランド付近は、比較的空いているおススメ穴場スポットです。

大混雑はちょっと避けたい・・・という方にはおススメです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

江戸川区花火大会のまとめ

江戸川区花火大会、2017年の日程・時間と花火穴場スポットの紹介でした!

少しは参考になりましたでしょうか?

 

 

日本一観客を動員する最大規模の江戸川区花火大会。

東京の下町の風情を楽しめ、マンションやビルの明かりとシンクロし、
現代的な雰囲気も両方楽しめる江戸川区花火大会。

少し離れた所にお住まいの方も、ちょっと遠出をして、
今年2017年の夏の思い出に、江戸川区花火大会へ行ってみてはいかかでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク